食味計 驚きの結果 

カテゴリ:2017年稲作

菜の花の準備で農協へ行くことがしばしばで

食味計の申込用紙を見かけたのでついでにサンプルを出しておいた

どの田んぼを出そうかと思ったんだけど

除草剤を使わなかったのでよくできて

4石取りした田んぼの玄米を出してみた。

肥料屋の話では後半の追肥 穂肥を多くやるほど食味値は下がるとの事

やせ出来ほど食味値は上がりそうだから

今回多収した田んぼはあまり期待できないだろうなと思ってました。


その結果です

水分     13.7%
タンパク    6.6%
アミロース  16.9%
脂肪酸    18
スコア     84

今までの結果は

2016年
水分     13.3%
タンパク    7.0%
アミロース  16.2%
脂肪酸    12
スコア     78

2015年
水分     14.0%
タンパク    6.9%
アミロース  17.3%
脂肪酸    17
スコア     80

最初から期待してなかったので

食味値84に測定器が壊れてるんじゃないかと思ったくらいで

満足の結果となりました。


JA阿南では1軒に1回の測定は無料でやってくれてるので

これからも出し続けてみようかと思ってます。

コメント

Re:食味計 驚きの結果

ご無沙汰しています。

うちも昨日ようやく稲刈りが終わって、お米ができあがったばかりです。3石/反でした。
あまりにも、窒素分が少ないとご指摘いただいて、追加してこれです。

これから、食味値検査に出してみようと思っています。

しかし、

すごい数値ですね。この数値で4石取れるんですね。なかなか4石とって84っていう食味値はないんじゃないでしょうか?

可能なら、1年間の1反あたりの施肥計画教えていただくことはできないでしょうか?

うちは、今まであまりにも肥料を抑えすぎていたのかもしれません。
来年からもう少し考え直してて見ます。

いつも、有益な情報の発信ありがとうございます。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


ブログパーツ