稲刈り時期の見分け方 

カテゴリ:2012年稲作

昨日の記事に書いたように秋落ちしない田んぼは葉色がまだ薄青いです

もちろん稲刈り時期は葉色で判断するのでなく、もみの色で決めます

農協の栽培歴ではモミの色が85%黄化した時が刈り取り適期だとか。

だけどこれが判断しにくいのよね

前は何度も早刈りしてしまってくず米がかなり多い年があった。

今は村の長老から教えてもらった方法で見分けています。

田んぼの中に5~6歩入って穂を手に取り 

穂先から3本目の1次枝梗が黄化した時が刈り取り適期だと言う事です。

DSCF1254.jpg

地力がある為いつも登熟が遅れる篠原の田んぼですが

良く見るともう先から4本目くらいまで一次枝梗が黄化してます。

DSCF1255.jpg

昨日書いたように秋落ちしない田んぼは止め葉がまだ青いですが

今日から落水して 予定を早めて水曜日くらいから稲刈りを始める事にしました。


乾燥機のセッティングも最終的に決め 試運転しました。

DSCF1265.jpg

倉庫の建て替えで移動する際に燃料タンクを外していた為

ボイラーが着火せず、修理屋さんを呼ばないと無理かなと思ってましたが

燃料パイプを外してエアー抜きしたらうまく点火しました。


そういえば手前左側にあるのは前に動画を出してた米袋リフタです。

イセキの展示会で買ってしまいました。





コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


ブログパーツ