菜の花は収穫終わり 

カテゴリ:菜の花(つみ菜用)

長いことブログの更新をお休みしていましたが

ようやく菜の花の出荷も終わりにしたので再開します。


003_201703110546475ac.jpg

左の黄色い花が咲いてるのが1月中ごろに収穫を終わった春雷で

去年もそうですが花がきれいなのでそのまま咲かしています。

真ん中は9月14日種まきの花かざり

だいぶ花が咲き始めてるけどまだしぶとく収穫してました。

大きく育ったので3番の花蕾も大きく、最近に出たのも色が濃いのは収穫してたけど

いよいよそれもなくなってきた。

右の少し色が濃いのは10月9日種まきの花かざり

種まきが遅いと樹が大きく育たず花蕾も小さい

007_20170311054650766.jpg

3番の花蕾は色が薄く まだかなり出てるけどあきらめることにしました。


菜の花の価格は比較的安定して推移した。

今のところ180円程度で他の農家さんは喜んでるみたいですが

我が家としては去年に比べるとかなり減収となりました。

なにしろ250円~300円の頃にドカなりしましたからね。


さて菜の花の出荷と同時に少しづつ進めてきた田んぼの耕転

四隅の手作業もまだ残ってるし

オクラの種まきを始めないといけない

まだまだ忙しい毎日になりそうですワイ

005_2017031105464998f.jpg

今年もにぎやかに咲いた菜の花 やっぱり春を感じますね。

オクラの畝立て 

カテゴリ:オクラ

毎年3月20日頃に種まきしてるけど

今年は5日ほど早く蒔こうと思ってましたが

気温がしばらくの間低そうなので先に畝立てマルチ掛けをして

地温を上げておこうかと始めてみました。

苦土石灰は1ヶ月ほど前にグランドソワーで撒いてありますし

菜の花栽培跡なので元肥はなしです。

畝の芯から芯で2,1mにしました。

002_20170312065958249.jpg

紐を引っ張ってその上を歩いて目印にするのは何度もやってますが

今回はもうすぐ3年生になる2番目の孫がよく手伝ってくれました。

004_20170312070000a1f.jpg

いつものようにトラクターで畝立て

今年は雨もほとんど降ってないので2回走るだけできれいに仕上がっています。

008_20170312070001dbe.jpg

枕の部分の手直しもだいぶ慣れてきたので案外早くできた。

012_20170312070003424.jpg

スコップで盛り上げて形を作っています。


黒マルチは今年から生分解マルチを使うことにしたんだけど

JA阿南では扱っていない 

200m巻きを50本単位でしか作ってもらえないかららしいです。

仕方ないのでJA東徳島で予約して1本買ってきたけど

004_20170312070920e28.jpg

穴径が43mmとかなり小さい

これで何粒蒔けるんだろうか?

今までは80mmくらいで6粒蒔いてたから かなり少なくなるだろうな

条間45mmと株間18mmと広めになってるから減収になるかもしれない。

016_20170312071613eba.jpg

黒丸マルチの穴が小さいのが分かるかな

013_201703120700041f0.jpg

ポリダクトに水を入れるのは去年買ったエンジンポンプを使った。

かなり早く出来るようになったので一日で30mの6畝完成。

マルチが足りなくて2畝残した。

018_20170312071615e71.jpg

残りは月曜日に注文するから少し先になりそうです。

トンネルの被覆もしてもっと地温を上げておくか思案中です。

用水の掃除と耕作放棄地の草刈り 

カテゴリ:未分類

我が村の農業用水は毎年3月15日から水が送られてきます。

その一番近い日曜日に用水の掃除をやっていますので

参加してきました。

人数が少なかったのでお昼を少し過ぎるまでかかってしまったけど

通水に向けての準備完了です。


昼から耕作放棄地の雑草を8人程度で刈り上げた。

006_2017031306075565f.jpg

長年放置されてきた所だから雑草なんてもんじゃなくて

イバラが生い茂って普通の草刈り機では手に負えない。

それで買ってきてもらったのが山林用のチップソー

001_20170313061544f05.jpg

8人がかりの人海戦術で挑んだけど

意外とこのチップソーが活躍した。

50mmくらいの樹も切れるとのことだったけど

ほんとによく切れました。

通常の刃はチップの数が40くらいだけど

54個のチップがついてるのでよく切れたのかもしれない。

半日悪戦苦闘したけど まだ半分くらい残ってる。

ほぼボラティヤで頑張った皆さんお疲れさんでした。

まだ続きを今日もやる予定です。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

[4977292640763] 山林用チップソー 2枚組
価格:1905円(税込、送料別) (2017/3/13時点)




農業用水の通水に行ってきました 

カテゴリ:未分類

こちらの農業用水は3月15日から通水が始まりますが

水が送られてくるいちばん最初は用水の中のゴミが一斉に流れてくる。

村の役員をさせてもらってるので通水に立ち会ってきました。

002_20170316055901cb4.jpg

南岸用水から各村の用水に分水する樋門には

9月30日の止水から今までの間にゴミがかなり溜まってましたので

水が来るまでの間に取り上げてきれいに掃除しておきます。

007_20170316055903a5b.jpg

上流で堰を開けてから1時間半くらいで水がやってきましたが

最初は用水の底にたまってたゴミがいっぱい流れてきます。

010_20170316055903ae9.jpg

樋門の前で流れてきたごみをすくい取る


その後各支線の用水をゴミで詰まらないように

水の流れていくのを監視していく

021_20170316060915699.jpg

村の中では用水の幅が狭くなってるのであちこちで詰まった。

特に三叉路になったところではゴミが引っかかり易い

024_2017031606075013f.jpg

道路の下になってるところではグレーチィングを上げて掃除したけど

タイミングが遅いと次々とゴミが詰まっていくしで焦った。


昼からはまた耕作放棄地の草刈りで一日中ボランティヤの作業ばかり

田んぼの耕転とオクラの種蒔きが迫ってるのに

こんなことやってていいんでしょうか

今日から自分の仕事をこなしていくかね・・

寒耕3回目と四隅の手作業 

カテゴリ:2017年稲作

菜の花の収穫を予定よりも長くしたので

田んぼの耕転が遅れて焦っておりました。

いつもなら四隅の残耕を別な日にスコップで放り出してたんだけど

どこまで耕せないかが分かりにくいので余分めな手作業をやってた。

これからオクラの種蒔きも迫ってきてるので

効率良くするために耕転と同時進行でやってみました。

003_20170317061333ade.jpg

尾輪バーの上にスコップを付けてるのが分かりますか

これで耕しながら残った部分をスコップを使って放り出すのが

簡単にできるようになりました。

002_201703170613300cd.jpg

農工具ホルダーなんていう部品を買ってきて取り付けただけです。


今回は動画にしてみました。



これで効率よく進み 2,2町 20枚の田んぼの耕転はほぼ終わりました。

オクラの種蒔き 

カテゴリ:オクラ

今年は少し早く種蒔きしようかと3月11日に畝立てしたけど

気温が低い日が続いたので見送ってましたが

17日から種まきを開始しました。

オクラの発芽適温は25~30℃で生育適温は20~25℃

発芽までの日数は

地温が30℃で1日 20℃で3日 15℃では9日で発芽率は低くなる

マルチを掛けて日数置いておくと地温は17℃くらいまで上がってた。


種は24時間水に浸けて置いたけど濡れてると蒔きにくいと思って

バスタオルにくるんで脱水機にかけておいた。

002_201703190710409ff.jpg

今年から変えたマルチは穴が小さく 5粒が精いっぱい

雨もほとんど降らないので土はサラサラで

覆土は田んぼの土を使った。

003_2017031907104333a.jpg

あまりにも乾燥しすぎて水やりは動噴を使って4回ほどやったけど

それでも乾いてしまうと発芽しないから心配です。


種まきは妹にまかせてトンネル掛けを一人でやった

初日はものすごく強風で風をはらんで何度もまくれた。

012_20170319071043a72.jpg

2日目は昼までは風が少ししかなかったから一人でも簡単にできた。

011_2017031907212072d.jpg

被覆資材のサクビに心棒を通して両端を杭に固定し

骨組みのダンポールの上を引っ張る

015_20170319072123836.jpg

縦方向の張りを出来るだけしっかり引っ張っておいて

センターを合わせながらトンネルパッカーで借り止めし

横方向をピンと張りながら土掛けするときれいにできました。


二日目は学徒動員

009_2017031907212460d.jpg

種まきから

016_20170319072126af0.jpg

水やり

017_201703190721261a8.jpg

ダンポールを配って

019_2017031907304664d.jpg

土に差していき

サクビも二人で引っ張った

020_20170319073049f09.jpg

土掛けまでやってくれた。

よく頑張りましたよ。

もちろんご褒美に後でバッティングセンターに連れて行ってやりましたけどね。


おかげで4畝完成

後半分はまた用事が出来たので少し先になります。

トンネル内に温度計を早々と設置してみた。

被覆資材が足りなくてつなぎ合わせたところだけど

左側のトンネルパッカーをいっぱい付けたのは孫の仕業

いかにも小学生らしい考えだね。

021_20170319073049a18.jpg

3時頃で27℃と思いのほか上がっていた。

トンネル内に灌水チューブを入れるつもりだったけど

ポリダクトがあるのでうまくいかないと思いやめた。

さてうまく発芽するかね・・

菜の花漉きこんだ 

カテゴリ:菜の花(つみ菜用)

3月11日に収穫を終わった菜の花ですが

近所の人にあげるって話したらたくさん取りに入ってたみたいです。

記事にするのが遅くなったけど3月16日に漉きこみました。

スナップショット 1 (2017-03-21 8-29)

早陽一号を漉きこんだときと同じように畝間を跨いでやってみた。

大きくなった菜の花もトラクターの底に引っかかることなく楽勝でした。

スナップショット 4 (2017-03-21 8-30)

ただトラクターの幅では少し残るので再度耕転するのを

横方向にやったらやっぱりロデオの馬に乗ったのと同じになって

スナップショット 2 (2017-03-21 8-30)

ゆらゆらとうねりながらやりましたよ。

スナップショット 3 (2017-03-21 8-30)

結局2回漉きこんだことになり

結果はこんな感じで意外と残渣は隠れてくれましたが

まだまだ太い茎が出てるから

田植えまでには後に2回くらいは耕転しないといけないだろうな。

オクラの発芽率がかなり悪い 

カテゴリ:オクラ

去年の失敗があるので種を24時間水に浸けて蒔いたオクラ

それでもなかなか発芽してこなくて

5日目で1割程度でした。

今年は気温が思ったほど上がってこなかったのと

種蒔きまでに雨が少なくて土が乾ききってたからかもしれない。

土が乾いてるので畝立ては簡単にきれいに仕上がったけど

オクラの発芽には水分が重要なのは分かってたので

水やりを何度もしてからトンネル掛けしたけど

3日目には白く乾いてしまってました。

それに覆土を田んぼの土でやったので水をかけると

かちかちの板状になって発芽の妨げになってたかも

003_201703270817301bc.jpg

それで去年のようにトンネルに穴をあけて水やりをした。


サクビを引っ張る時の心棒に使った物干しざおに

動噴に付けたジョロのノズルを固定した。

005_20170327081728080.jpg

3mほどあるので両側にやれるからトンネルに5mおきに穴をあけ

005_20170327081733ff9.jpg

水やりしたのち 補修用のテープでふさいでおいた

006_20170327081733464.jpg

いちばん最初に蒔いた(3月17日)畝は

23日と26日の2回水やりをしたけど

003_20170327081730b21.jpg

まずまず生えてきてますが まだ7割程度

種まきから10日目だから生えてないところは

明日から蒔き足してみようかと考えてます。


百姓は思い通りにいかないことが多いですが

工夫して乗り越えるしかないな~・・

≪前月 |  2017年03月  | 翌月≫

ブログパーツ