畝立て機(ブルー溝浚器)が来た 

カテゴリ:野菜作り

嫁さんが使ってるホンダサラダ 

家の裏庭の小さな畑だけではもったいない

それで 畝立て機を注文してましたが

ようやく届きました。

DSCF7890.jpg

バラバラの状態ですので

DSCF7891.jpg

説明書を読みながら組み立てました

DSCF7899.jpg

サラダを買った時に付けてくれていた

標準ヒッチにピン一本で取り付けられます。

DSCF7900.jpg

さっそく畑に移動

DSCF7902.jpg

一昨日 トラクターで細かく耕転してありましたので

ほぼ 畝立てのみでいけるはず

ところがです

うまくいかないんですね

DSCF7903.jpg

サラダに付いてきたビデオのように

畝立て機が土に入り込んでいかない

先の方だけが入った状態

取りつけヒッチピン位置を変えたり

溝浚器の角度調整のハンドルを回したり

結局 暗くなってきてやめました。


今度の日曜は休みを取って 本格的にやるつもりです。



お米の通販 ホームページが消えた 

カテゴリ:お米販売

素人考えで果敢に挑戦中のお米の通販

ホームページをもっと充実しようと

下位のページを製作して なんとか形になってきた

ところが ある日の事 ホームページ編集用のソフト

Ninja9を立ち上げても 今まで作ったものが読み込めない

たぶん遊び心で別なテンプレートをいじった時に上書き保存してしまったから

今までのデーターが消失してしまった見たい。

それで サーバーから逆に読み込もうとしたけど

これがなかなかうまく行かなくて

いじりまくってたら サーバー上のホームページも表示されなくなった。

リンクしてもらってる お米情報COMさんにも迷惑をかけそうで

とりあえず あわてて同じものを作りなおしました。


トップページだけしか出来ておらず

こんなんで売り上げにつながらないだろうと思ってたら

30kgを2件のお買い上げがありました。


Fc2ショッピングカートは

品物ごとの送料設定が出来ないのが欠点ですが

それを克服するために 

平均的な送料を上乗せした価格にし

送料無料にしました。

これでお米30kgも販売できるようになり

お得な値段になったと言うわけです。


結局 9月中の売り上げは

10kgが5件 30kgが2件 になりました。

そのうちお二人が定期購入希望です。


消費者の方とメールを交わしたことで実感するのは

放射性物質の問題です。

いかに放射線に対する安心感をとらえるかがカギになると思います。


お米の販売を個人でやろうとすると

産直市に出品することぐらいしかできなかったですが

店舗を持たずに メールのやりとり中心のネット販売は

会社から帰宅してから対応が可能で

だれでも手軽に始められそうに思うのですが・・


ブログ読者の方にも お米通販の始め方を伝授するつもりで

肝心のNinja9をダウンロード出来ないか調べてたら

もう無料版も有料版も無くなったらしいです。

他の方達と小農家の個人販売をリンクしあって

自分のお米の特色を発揮した販売をやってみたい

夢はまだまだ膨らんでいますよ。


ジャガイモの植え付け 

カテゴリ:野菜作り

長い事会社を休んでなかったので

今日は休みを取って秋野菜を植えました。


まずはジャガイモ

畝立てする前にもみ殻をかなり沢山撒いて

DSCF7913.jpg

水田で使う畦寄寄せで薄く広げ

DSCF7914.jpg

サラダで鋤き込みました

深めに耕すので 前輪をだいぶ上げておきます

DSCF7916.jpg

もみ殻がすごく目立つくらいになってしまい

これだとチッソ飢餓を起こすかもです

DSCF7918.jpg

そして課題の畝立て

取りつけのピン位置を低い側に変え

深さ調整のダイヤルをかなり浅めにして

足で踏みながらやるとかなり深い溝が出来ました

DSCF7919.jpg

ずっと足で踏みながらやるのは大変ですが

他にうまく行く方法が見つからないので仕方ないです。

DSCF7920.jpg

両サイドを掻きあげ

DSCF7939.jpg

天場を均し

DSCF7941.jpg

畝完成

天場に植え溝を切り

ジャガイモを並べていきます

DSCF7946.jpg

株間40cmで植えつけていきました

少し深め7cmくらいに植えて

肥料は 鶏糞と硫安を残った溝とすぐ横にやりました

DSCF7955.jpg

もう一度 土寄せして肥料を隠し 完成です

嫁さんが水をやってくれたけど かなり多めで

肥料が芋に付かないかちょっと心配です

DSCF7961.jpg

あとは待つだけ  でもなさそう

除草と土寄せ それにたぶんやってくる夜盗虫を

手で取らないとだめでしょうね


今日は ダイコンと小松菜も植えたけど 別記事で

ダイコンの播種 

カテゴリ:野菜作り

去年は まずまずうまく行ったダイコンですが

今年は忙しくて 今頃種まきしました。

去年より 2週間遅いです。

気温が下がってきてるから 無農薬でいけるかも

畝立ては だいぶ慣れてきてきれいに出来始めました

DSCF7921.jpg

畝の真ん中あたりに割り肥をするために

もう一本溝を作ります

畝立て機を足で踏まないとやはり浅くなってましたね

DSCF7924.jpg

3本の溝が完成

DSCF7925.jpg

畝の長さ 25m 幅 1m40cm

鶏糞2袋 30kg と過リン酸石灰 1mにひとつかみ

真ん中の溝に入れていきました

DSCF7931.jpg

両サイドの高いところを

片側づつ掻き込んで 肥料を埋め

DSCF7934.jpg

天場を均して 完成

DSCF7938.jpg

助っ人 登場

今回は嫁さんが種まきを手伝ってくれました

瓶の底で転圧しながら撒き穴を作って行きます

DSCF7944.jpg

株間 30cm 条間 40cm 一穴4粒蒔き

やっぱり条間は広くした方がよかったかなと後悔してます

ふきだし

種をほどんど落として 困ってましたね

なんとか回収した見たい


覆土して たっぷりと散水して 終了です

DSCF7959.jpg

早めに鋤き込んだ雑草が腐らないでだいぶ残ってますので

股ダイコンにならないかちょっと心配です。

仏様は男か女か 

カテゴリ:み教え

またまたややこしい事を書いてます。

家の仏壇やお寺の仏像を見て 考えた事ないですか?

仏様は 男か 女か?


答えは 男でも女でもありません

ニューハーフでもありません


各家庭でもお寺でも仏壇の前に座ると

須弥壇と言って仏様が安置されてる場所が

ちょうど頭の高さになるようになってます。

つまり 仏さまの足元に頭をこすりつけてるようなものです

それほど 尊いと言う事ですね。

つまり 人間の延長ではないと言う事ですよ。


仏さまのほんとの姿は 

色もなく形もなく名前もないのです


では 何なんですか?


ピタゴラスの法則と言うのがありますね

直角三角形の斜辺の長さは 

他の2辺の二乗を足したものの平方根である

だったですね


この法則は 地球上どこに行っても同じです

宇宙の果てでも同じでしょう

また 百万年前も百万年後もおなじでしょう

ピタゴラスが発明したのでなく 発見したものです


お釈迦さまが発見された 法(ダルマ 真理)が

法身仏と言われるもの

つまり 法 そのものが仏さまのほんとの姿なんです。


色もなく形もなく名前もない 法身仏

我々には理解しがたいです

それで形になって現れたのが 報身仏と言って

あの仏像なんです。


だから 男でも女でもないんですね。






豚太郎へ行ってきました 

カテゴリ:未分類

すぐお隣さんで不幸があり

昨日は農作業中止

それで 日曜日に焼肉を食べに行った話題


朝から埃まみれになりながら農業倉庫の掃除をしてくれて

畑仕事も手伝ってもらった嫁

焼肉が食べたいと言う事で

めったに家族で外食もしてないし

家族三人で出かけました。


ほんとは毎月60kgづつお米を買ってもらってる

徳島の新羅亭さんへ行きたかったんだけど

中三の娘が勉強の時間が要ると言うので近場へ


よっしゃ~ 町(富岡町)へ繰り出したものの

焼肉食べ放題ばかり

すぐにお腹いっぱいになる嫁は 敬遠

それで 津の峰町まで走り

豚太郎へ行きました。

DSCF7974.jpg

もともとラーメン店だから 焼き肉はメインじゃないはず

でも 設備は完璧でしたね

DSCF7964.jpg

このガスコンロ 横から煙を吸う為 全く煙らない

まだ肉が来てないのに 箸持って何してたんかな

そして頼んだのが焼肉Aセット2780円

DSCF7965.jpg

三人で食べて 少し足りなくてハラミを追加注文

DSCF7969.jpg

美味しそうに焼けてるでしょう

煙も全く出ない

左のアルミフォイルはニンニクのバター焼き 絶妙にうまかったね


あとからラーメンを頼んだ

嫁が注文したのが激辛ラーメン

DSCF7971.jpg

量の多さにびっくりしてましたよ

ホルモンがたっぷり入ってましたからね

あんまり辛くないと言って 辛子やラー油 酢なんかも入れてました

さすが本場 中国仕込みです

え~~い 本人に内緒で顔出ししちゃれ

DSCF7972.jpg

たらふく食べて ごきげんで帰宅しました。

まろんさんは行ったことある?




肥料の形態 

カテゴリ:肥料

肥料のカテゴリーを作ったので 少しづつ書き加えていきます。


今回は化学肥料の話です。

化学肥料はその形態によって 

単肥肥料 化成肥料 配合肥料 などがあります。


窒素 燐酸 カリ の肥料成分が単独で入っているのが単肥肥料です

窒素の単肥肥料には  硫安 尿素 石灰窒素 などがあります

燐酸の単肥肥料は   ヨウリン 過リン酸石灰 など

カリの単肥肥料は   硫酸カリ 塩化カリ などですね。


実際に畑や田んぼに施肥するときには この三要素を混ぜ合わせてやりますので

最初から N窒素 Pリン酸 Kカリ の成分をもった 複合肥料 が便利です。


その作り方によって 化成肥料 配合肥料 があります


化成肥料は N P K をある比率によって混ぜ合わせ

化学的処理をして 一粒一粒が同じ比率になっています。

含まれる肥料成分の合計が 15~30%の普通化成

30%以上の高度化成に分けられています。

また N-P-Kの比率が同じの   水平型 8-8-8 14-14-14

リン酸が飛び出てよく効くようになった 山形 5-8-5 10-14-10

リン酸の成分を抑えたかたちになった  谷型 10-2-8 20-0-13など

成分によってわけられているわけですね。


化学処理をせずに粉状にして混ぜ合わせてあるのが 配合肥料です

ただ吸湿性が強く 時間がたつと固くなってしまうので扱いにくい面があります。

そこで 粒状の単肥肥料を混ぜ合わせたのが BB(バルクブレンド)肥料です。

作り方がが簡単なことから同じ銘柄を大規模工場で大量生産する化成肥料に比べ、

地域や作物の特性に合わせて小口に配合できますし

価格も安上がりになっています。

ただ散粒機やブロードキャスタなど遠心力を使って散布するのは

その比重の違いから 偏った肥効が現れる可能性があります。


化学肥料はその形態によっていろいろな分け方があったんですね。


自動選別計量機が壊れた 

カテゴリ:未分類

お米の通販で10kgとか5kgの計量に

計量機を使ってたんだけど

少し前から電源を入れてから 表示が出るまで

かなりの時間がかかってました。

そしてとうとう 表示されなくなりました。

DSCF7983.jpg

農協の修理屋さんに電話したら

10年以上前の機械は メーカーに送っても修理不能と言われる

新しく買い替えるしかないそうです。

30数万円するそうで 弱ってます。

でも この機械がないと籾すり作業が出来ない

中古を探すしかないかな


それにこの前の台風で納屋のスレートが剥がれて

もういよいよ建て替えしないといけないみたい

DSCF7988.jpg

まだ軒の部分だけだから 雨漏りはしてないけど

建て替えの見積もりをしてもらってるところです。


いっその事 個別乾燥してくれるライスセンターを

利用した方が経費がかからないかもしれないと考えてみたり

自分でお米の販売を続けるなら やっぱり家で籾すりをした方が

確実に自分の方法 二段乾燥などできるので良いだろうし

頭を抱えています。

管理人のひとりごと④ 

カテゴリ:管理人のひとり言

書きたい記事は山ほどあれど

写真の準備不足

こんな時は これで逃げる

好評中の管理人の独り言




皇帝ダリア 大きくなってきました 

カテゴリ:皇帝ダリア

5月に植えた皇帝ダリアですが

台風で倒れ かなり傷んでましたが

嫁が引き起こしてくれて さらに添え木をしたおかげで

元気を取り戻してきてました。


それが最近 急に大きくなってきたような気がします。

ふきだし

私の背丈より だいぶ高いでしょう

朝撮った写真だから 寝起きでさえない顔

実物はもうちょっと若いつもりですよ・・


裏庭に植えたのは2回目の台風でまた倒れ

そのままにしておいたら

横に這った茎が途中から起き上がってます

DSCF7997.jpg

いつごろ咲くんだろう

まだ花芽は付けてないから

高さはもっと伸びるんでしょうね

先が楽しみです。

菜の花の種まき準備 

カテゴリ:菜の花(緑肥)

会社を休んで朝から菜の花の種まきの準備をしました。


まずは道路沿いの草刈り

DSCF8007.jpg

どこの家も稲刈りが終わると草刈りはほったらかし

田植え前からきれいにし始めるところが多いですが

我が家は 菜の花を見学に来る人の為にきれいにしておきます。

DSCF8008.jpg

完璧じゃないけど 少しは見やすくなったでしょう


次は 湿害防止のために畦際に溝を作る為

近所の高齢離農の方から貰った畦際ディスクを

会社で作ってきた取り付け金具で固定し

DSCF8011.jpg

灰色の部分が自分で作った所です

吉川さんにせっかく教えてもらったけどしばらくはこれを使おうと思ってます。

いざ田んぼで使ってみるとゆるんできてうまくいきません

昼間で掛かって調整しましたがうまくいかず 後日に先送り


昼から 鶏糞を買ってきて田んぼに撒いて耕転するつもりでしたが

去年買った たむらの卵さんところの鶏糞は軽トラにバラ積みですので

かえって撒きにくく ダイキで1袋98円のを買いに行きました。

前に書いた放射性物質の事が気になって 

ダイキ阿南店の店長に聞いたところ

香川県の業者から入荷しているが

鶏糞に関する安全性を県が発行した証明書はあるが

餌までは特定できない

忙しい時は 複数の鶏舎から鶏糞が集められているから

と言う話でした。

結局 思案した結果 この前記事にした

高度化成を使う事にしました。

DSCF8014.jpg

農家の店ジェックで安いのがありました

なんで安いのか聞いたところ 韓国産だそうです。

これを反当1袋20kgだけやる事にしました。

今回は嫁が全部振ってくれました。

DSCF8016.jpg

昼から7反分 一人でやりましたからすごいですね

前回はロータリー1で荒起こししましたが

今回はロータリー4で出来るだけ細かく耕転しました

DSCF8018.jpg

トラクターも手伝いに来て 運転しましたから

今日はよく手伝ってくれましたよ 嫁さん

DSCF8022.jpg

今川の田んぼでは トラクターのチェンジを間違えて4速になってまして

物凄い高速になった為 必死でやってましたね  

DSCF8040.jpg

すまない 私の設定ミスでした。

横で見てるのは ボビーの散歩に来た娘です。


なんやかんや言いながら ほぼ7反やり上げましたから

たいしたもんでしょう。


DSCF8034.jpg

さあ 後はホンダの管理機サラダで溝切りと

種まきを来週の日曜日にやるつもりです。

ダイコンとジャガイモ その後 

カテゴリ:野菜作り

10月3日に種まきしたダイコンですが

4日後には発芽してました。

そして昨日撮った写真ですが 

DSCF8045.jpg

双葉が大きくなってきました。

乾燥防止にもみ殻をかけたけど 散水のたびに飛び散ってます。

近所の人と話したんだけど 9月初旬に蒔いたのは

大雨で冠水し 調子よくないそうです。


そして 植え付けがかなり遅れてしまったジャガイモ

芽出しが完全に出来てるのはしっかりとしてきました。

DSCF8047.jpg

1週間でこんなになりましたからね

やっぱり秋ジャガは プランターで芽出しすれば成功するんじゃないかな

葉色がかなり濃い状態だから 窒素がよくきいていると思います。


ブログ拍手をありがとう 

カテゴリ:未分類

当ブログ 稲づくりの盛んな時期は

訪問者が400人近くもあり

現在の農閑期では300人程度の方が閲覧に来られます。


ブックマークから来られるおなじみさんは130人くらいで

後は検索から約半数の方が来られます。


それでね

最近 記事の最後に貼り付けてある

ブログ拍手をクリックしてくれる方が増えてきたんです。

どんな記事が興味があるのかよく分かります。

最近1ヶ月間の拍手の多い順は

拍手

とこんな感じです


そして過去記事を調べてみると

断トツに多かったのが

我流 トラクターの使い方 でしたね

こんな事 ベテランさんならとっくに知ってるはず

でも20拍手も貰えると言う事は 

初心者の方に少しは参考になったんでしょうかね


これからも沢山拍手の貰える お役立ち&面白記事を

書いていくつもりです

よろしくね~~。

肥料の三要素 

カテゴリ:肥料

ふだん何の気なしに与えてる肥料ですが

ほんとは何をどれくらいやったらよいのか

肥料によってどんな効果があるのか

そして農協の指導をうのみにしてよいのか

疑問に思えませんか?

で 少しづつ勉強するしかないですね。


以前に田んぼから持ち去るものと言う記事を書いた事がありましたが

肥料は この持ち去ったものを補っていく役割があります。

ダイコンは根を ほうれん草は葉を そして稲は種を収穫するわけでしょう

そして植物の体の構成材料でありながら 光合成によって作れないものを

与えるのが肥料だと考えています。


中学生くらいの時かな 確か勉強したと思うのですが

特に植物が多量に必要としているのが 窒素N リン酸P カリK の三要素です。


窒素N  主に植物を大きく生長させる作用がある。特に葉を大きくさせやすい為に

     葉肥と呼ばれています

     植物に必要なたんぱく質を作る為に必要なのが窒素です。

     窒素を与えると葉色も濃くなり急に成長したように見えますが

     過剰に与えると軟弱になり 病害虫や風雨に弱くなります。

リン酸P 花肥(はなごえ)または実肥(みごえ)と言われています。

     光合成やさまざまな物質合成に欠かせないものです。

     リン酸が不足するとあまり成長せず果実も大きくなりません

     過剰に与えても害が出にくく流亡もしにくいようです。

カリK  主に根の発育と細胞内の浸透圧調整に関係するため根肥(ねごえ)といわれています

     植物の身体の構成材料ではなく 生理機能を順調に進めたり
 
     整えたりする働きがあると考えられています

     過剰に与えるとカルシュウムやマグネシュウムの吸収を阻害するようです。


さあ 基本の三要素 少しは分かってきたような

まだまだすっきりしないですね


への字稲作では 硫安(窒素単肥)だけで

あれほどの収穫が出来たのですから

ほんとのところは どうなんでしょう

井原さんは リン酸は土中にすごく多く蓄積してるし

カリは水が運んでくるから必要ないんだとか書いててみたいでした。


お米の通販 うれしいメール 

カテゴリ:お米販売

ホームページが消えてからあわててトップページだけを復旧した

お米の通販ですが 順調に行ってたのが少し落ち込んできました

訪問者が少しづつ減ってきたんです。

原因はリンクしてもらってるおコメ情報.COMさんに

新しく加わった販売店が増えてきて 表示が下の方になったからでしょう。


それでも今月5件の売り上げ そのうちお二人は30kg2袋でした。


まだ試験的にやってる段階だからあわててホームページを充実することもないだろうと

のんびり構えていましたが よく考えてみると

一度訪問して興味を持ってもらえなかったら 2度目はないでしょうから

ネットに公表した限り どんどんページをよくしないといけないですよね。


でもそんな中 うれしいメールが届いています。

お客さまからの感想です。


昨日の夕方お米が届きました。
今朝、楽しみにいただきました。ご飯の炊ける香りも、
甘い香りでした。。
さっぱりとした甘みともちもちした口当たりで、初めて食べた感じです。
美味しく感謝していただきました。
ありがとうございました。これからも、お米作り、頑張ってくださいね。
また、ご利用させていただきます。


大事にお米を炊いて、おにぎりを作りました。
家族も大満足のおにぎりでしたよ!
次女も大きなおにぎりをぺろりと平らげましたぁ(笑
冷えてもモチモチしていて、甘みのある美味しいご飯でした。
主人も毎日お弁当ですが、明日から楽しみだ~と言っていました!
美味しいお米に出会えて、本当に嬉しく思っています。
これからも末永くよろしくお願いします!



まあほんとに百姓冥利に尽きると返信しましたが

こんな評価を頂くと来年の米作りに闘志がますます湧いてきましたよ。


大雨がふりました 

カテゴリ:2011年稲作

朝はたいしたことなかった雨ですが

仕事を始めてしばらくするとすごいドシャ降りになってきました。

今日は一日車で外を走ってたので 

ワイパー早回しでも見にくいくらいでした。

DSCF8077.jpg

日曜日に田んぼに溝切りと菜の花の種まきを予定してたのに

これだけの雨が降ると出来ないかもしれない。

少し乾くまで待ってたら時期が遅れてしまいますしね。


仕事が終わったら 田んぼに直行

DSCF8084.jpg

もちろん 水浸しでした。

それよりひどいのが 今川の田んぼとその両サイドの田んぼ

4枚続けて菜の花を蒔こうとしてるんですが

DSCF8085.jpg

こんな状態

さらに今川の田んぼとその下側

畦いっぱいまで水が溜まってました

DSCF8087.jpg

これが乾くまではかなりの日数が要るでしょう

それに先日やった肥料はどうなったんだろう

少しは残ってるんだろうかな


まあ嫁さんが言うには 「種まきをする前で良かった

種まで流されてしまったかもしれない」ってね

いつ種まきするか 少し様子を見ながら思案しますよ・・

一切皆苦と言う事 

カテゴリ:み教え

時々降る雨でのびのびになってる菜の花の種まき

焦っても天気ばかりはしょうがない

こんな時 ほんとの百姓はどう対応するのでしょうかね


ところで今日は仏教の話し

四法印と言うのがあります。

法印と言うのは 仏教の旗印 

他の宗教とはっきりと違う所を表したものです。


諸行無常 諸法無我 一切皆苦 涅槃寂静 の四つです。


この中で一切皆苦の事を少し書いてみます。

一切(いっさい)と言うのは 全てと言う意味で

皆苦(かいく)は みな くるしみ と言う意味です。

両方合わせると この世はすべて苦しみであると言うのですね。

そうかな~ 楽しい事もあるし 幸せな時もあるでしょう

ここで言う苦と言うのは 永遠に続く幸せはないと言う事です。


もともと 苦とは インドの言葉でドゥファーと言うのですが

思い通りにならない状態の事を 苦 と考えてよいでしょう。


子供が言う事を聞かない 嫁さんが思った通り動いてくれない

話しても思い通りの返事が返ってこない

天気が悪くて田んぼの作業が出来ない

これはみんな苦るしいことでしょう 腹が立ったりします。


なぜ腹が立って苦しい状態になるかと言うと

我執(がしゅう)があるからです

自分中心の考えだからです。


仏教の最終目標は 仏になる事です。

仏とは 覚者(かくしゃ)つまり 覚りを開いたものの事です。

我執を捨てきれた時 覚者になったと言えます。


雨が降ったら 雨やな~って思ったらよいのに

なんでこんな時に雨が降るんだろうって腹立ててもしょうがないでしょう

嫁さんが思い通りの返事をしなくても嫁さんの考えがあるのだから

それはそれで仕方ないでしょう


我執を完全に捨てきれないから 一切皆苦なんですね

自分を中心にした考えであると言う事に気づいていくことで

苦しみを取り除いていく事が出来る (抜苦与楽)

これを教えてくれているのが 一切皆苦 だと思うのですが・・・


我が家の柿 

カテゴリ:未分類

日曜日は会社を休んでました。

当然でしょう 今まで休みなしで仕事してたけど

そんなにバタバタして生きてゆくこともないと考えたわけ

雨で田んぼは出来ないし 

朝から家の生垣にしてる槇を剪定する予定でした。


ところが昨夜 友人がやってきてまたまた飲み過ぎてしまい

今朝は起き上れず 一日何もしないでゴロゴロしてましたよ。


まあ 我が家のお客さんの多い事

朝から嫁の友達がやってきた

DSCF8093.jpg

最近お土産でもらった中国製の茶器でお茶を飲んでました

私も飲んでみましたが やっぱり美味しかったですね

DSCF8094.jpg

この台は茶盤と言ってお湯が下に溜まるようになっており

お茶を入れる前にお湯を捨てながら茶器を温める仕掛け


昼からもまたお客さん 

DSCF8096.jpg

茶器セットの大活躍でした。


ところで我が家の柿 5本も植わってるのに

今年は2度の台風で 壊滅状態でした。

よく見てみると 案外沢山実を付けてるのがありましてね

DSCF8102.jpg

もうそろそろ食べごろになってます

DSCF8100.jpg

れいのおコメ販売のショッピングカートに出してみようかと

ちぎってきました。

DSCF8110.jpg

皮を剥いて食べてみると まだちょっと早い感じ

でも甘かったですよ

DSCF8123.jpg

もうちょっと味がよくないと無理だなって思案してるところです

品物を売るには完璧じゃないとメインのおコメまで信用を落としてしまいそうで・・


ずっと飲み過ぎが続いてるから 今夜は休肝日にしようと言ってたのに

DSCF8117.jpg

食卓に湯豆腐が乗ってると

またまた 飲んでしまいました

とさ

トラクターでまっすぐに耕す 

カテゴリ:トラクター

ブログでは分かったような事を書いてベテランそうに見えても

その実 初心者の管理人です。


今回は 超初心者のための記事

トラクターでまっすぐ耕す方法です


前回 菜の花の種まき準備に嫁さんがトラクターを運転したのですが

車速が早すぎたからか 最後の方はゆがみまくってました

DSCF8044.jpg

だいたい ゆがんで耕してしまうのは

目標を決めずにすぐ隣の耕した後ばかり見ているからです。


だいたいどこのトラクターも前の方の中心になる所に

何らかの目印になるものが付いています。

それと正面の畦に目標を定めて 両方が合わさるようにハンドル操作をするのです

DSCF1271.jpg

この写真だと 正面のブロック塀の角を目標にしてます。

トラクターの中心 と正面の目標 を合わせながら耕します。

このやり方で耕すと どうです

DSCF8038.jpg

まっすぐになってるでしょう


コツとしては 耕し始めをきっちりと合わせる事

耕し終わりの中心をなるべく正確に決めて目標とし

途中で目標を変えない事

目標になるものは 田んぼの畦になければ その見とおしで

ずっと先でもよいので 分かりやすいものを探す事などです。


田植え機でも目標を定めるのは同じです

ラインマーカーや風車マーカーで目標の線が引かれてますね。


ダイコンに不織布のべた掛け 

カテゴリ:野菜作り

4日くらい前の大雨で完全に冠水したダイコンですが

本葉が出たはいいが 少し虫に食われかけてます。

DSCF8131.jpg

それで 去年使った不織布をあるだけべた掛けしました

だいぶ穴だらけになってるから効果がないかな

保温材くらいにはなるだろう

DSCF8125.jpg

小松菜も発芽してるけど こちらも少し虫食い気味

DSCF8134.jpg

ジャガイモだけは好調で 西の方少しを残して全部発芽しました

DSCF8128.jpg

最初から茎が出てたのは だいぶ大きくなってきました

DSCF8129.jpg

田んぼの溝切り またしても失敗 

カテゴリ:菜の花(緑肥)

大雨が降ってから5日が経ったので

もう田んぼも乾いただろうと

トラクターを出動させました。


畦際ディスクは だいぶ前に取りつけ完了してます。

DSCF8072.jpg

この取り付けであってるはず

サイドカバーにあたるので外しました。


田んぼへ行ってみると

ぶすぶすとトラクターの車輪痕が入ります

DSCF8136.jpg

これはまだ柔らかすぎる

強行して 畦際ディスクをかけると

パンパンとUボルトが切れてしまった。

DSCF8138.jpg

この柔らかさだと 管理機サラダも出動できない

とりあえずタイヤの痕だけ消すように

耕しながら田んぼから出しました

DSCF8141.jpg

トラクターを土だらけにしただけ


あさってからまた雨が降るそうで

菜の花の種まきが まだ先に伸びそう

発芽適温が 18℃~20℃

まにあうのだろうか

去年のように溝なしで 蒔くか

一切皆苦の管理人です。

サラダ出動 

カテゴリ:菜の花(緑肥)

のびのびになってる菜の花の種まき

去年は10月18日に種まきしてる

それほど遅れてるってこともないわけか

でもせっかく耕した田んぼは雨が降るたびに固くなっていく

天気予報では今日の夕方から雨 日曜まで降るらしい


それで オオジだけでもと思い 

サラダで溝切りをしました。

DSCF8142.jpg

水の落ち口から 対角線上に溝を切る

やっぱり柔らかかった

でもなんとか進んでくれて 浅いながらも溝切りできました

DSCF8143.jpg

外周も回ってと思ったら

柔らかすぎで埋まりそうになったので

脱出する事だけに専念

湿田の感じになってる

これでは湿害が出るのも分かります。


さあ 日曜日まで待って天気の様子を見てみる事にします。

ショッピングカートの改造 

カテゴリ:お米販売

最近の管理人の生活パターンは

夕方 野良仕事のない時は 6時ごろから晩酌

たっぷり飲んで 8時には就寝

夜中に起きだして パソコンいじってる


そんなわけで 今夜は早くから目が醒めて

ショッピングカートの改造をやってました


前から気になってた Custamと言うテンプレート

2.jpg

このロゴ画像やタイトル メニュー画像を作って

テンプレートの中を置き換えていきます。


画像は 今までウインドウズに標準で付いてくる

ペイントというソフトを使って編集していましたが

今回は @フォトレタッチと言うのを使いました。

4.jpg


ロゴ画像を作る場合

新規作成で900×150の画像を作って置いて

別窓で立ち上げた画像を切り取ってきて貼り付けます。

写真の大きさも編集タブで自由にリサイズでき

画像の境界ぼかしなど簡単に出来ます。


それで出来上がったのが これ

3.jpg

実際の画面は ショッピングカート で見れます。


最近 ぜんぜん売れなくなってますが

在庫も少ないし あんまり焦ってません

それよりももっと充実したページにすることに力を入れています。

今年は試験的なもので練習です。

お客様の動向も気になる所ですからね。

もちろん 今回買って下さった方は大事にして行くつもりです。


来年は 耕作規模も拡大することだし 本格運用はそれからですね。


人力で溝切り 

カテゴリ:菜の花(緑肥)

吉川さんの言う通り 週末が来ると大雨です。

土曜日 朝の間晴れてたので日曜日は種蒔き出来るって

考えてたけど 昼くらいからドシャ降りになりました。

DSCF8156.jpg

3時ごろの写真ですが 昼間と思えないくらい暗くて見えにくかったです。

もちろん 田んぼも水浸しで

日曜の朝は だいぶひいていましたが

それでも 水たまりが目立ちます。

篠原の田んぼ
DSCF8170.jpg

オオジ
DSCF8171.jpg

もちろん機械は入れませんので

れいの三角鍬で畦際を溝切りして 排水しました

DSCF8172.jpg

新しく始める田んぼの方も 排水の溝をかなり作りました

石田の田んぼ
DSCF8176.jpg

畦際の排水
DSCF8175.jpg

水たまりがどこに出来るかを見ながらの溝切りだから

効率の良い排水溝を作る事が出来たかなと思っています。

夕方には これだけ水がなくなってましたからね

篠原の田んぼ
DSCF8211.jpg

オオジ
DSCF8210.jpg

さあ 後はもう少し乾いたら ほんとに菜の花の種まきしますよ。


ダイコンの間引き 

カテゴリ:野菜作り

10月3日に種まきしたダイコンですが

本葉が4枚ほど出てきました。

なんとなく不織布をかけた方が大きいような気がします。

DSCF8185.jpg

それで 不織布の掛かってる方は1本立ちに

かけてない方は2本立ちに間引きました。


今回は種まきが遅かったせいか 不織布をかけてなくても

虫食いはほとんどありません。

DSCF8187.jpg

どか雨が降ったのも影響してるのでしょうか


間引き後 軽く草削り

DSCF8195.jpg

条間に浅く溝を作り 尿素を1mに1つかみ追肥しました

DSCF8198.jpg

土をかぶせて 大雨が降っても一気に効いたり流亡しないようにしました

DSCF8200.jpg

同じ頃に蒔いた 小松菜もだいぶ大きくなってきましたので

菜の花の元肥に使った オール14を水に溶かして

100倍くらいの液肥にしてやりましたが

この高度化成 水に完全には溶けないのでジョロが詰まり気味でした。

DSCF8203.jpg

こちらも虫食いはほとんどないようです

DSCF8202.jpg

一番好調なのは ジャガイモ

大きくなってきましたよ

DSCF8205.jpg



菜の花の種を蒔きました 

カテゴリ:菜の花(緑肥)

とうとう ようやく やりましたよ

念願の種まき

夕方は暗くなるのが早くて 

どこまで種が蒔けてるのか 分かりづらいと思い

朝 明るくなるまでに朝食を食べておいて

6時20分くらいから 田んぼに出かけました。


今回は増量剤を使わずに 散粒機で蒔く事にしました

DSCF8213.jpg

菜の花の種は 赤黒くて小さいんです

小松菜の種ぐらいかな

それで 散粒機で蒔くと どこまで飛んでるのか全然わかりません

一昨年 散粒機で蒔いた時は 耕転してすぐでしたので

わずかに土に落ちた時の変化が見えたのですが

今回は何度も雨が降った後なので 土に落下した時の少しの動きも分かりません

それで嫁さんに来てもらい 横で手にあたるかを確認してもらいました

それでもはっきりとどこまで飛んでるかは不明

結局トラクターの耕した痕を頼りに

耕転幅 3つ分づつあけて歩きました。

1反に1リットルだと 散粒機の開口調整レバーは2.7くらいがちょうどよかったです

DSCF8217.jpg

コツさえつかめば レバーを回しながら歩き回るだけですから

1時間で 8反6畝 蒔いてしまいました。


でも ほんとに種が平均に蒔けてるのか発芽してみないと分かりません

やっぱり1反に2リットルは必要なような気がします。


ネット販売 近況 

カテゴリ:お米販売

少し落ち込んでいた売り上げが回復してきました

訪問者の数が増えてきたんです。

販売用のホームページ下の方にe-shopランキングと言うのを追加しました

お米販売店がランキング形式で発表されている所ですが

自分以外に誰かがクリックしてくれていて だんだん上の方に上がってきたので

そこからの訪問者が1日 4~5名あるのです。

10月売上

とは言うものの 10月今までで9件の売り上げでした。

表には8件ですが 携帯から買い物をしたけど最後に消えてしまったとかで

直接電話がかかってきて 電話でお受けしたのが1件ありました。


ほかにもいろいろあったんですよ

携帯のメールアドレスの方から注文が入ったのですが

何時まで経っても入金がない

これは自動返信メールが届いてないと思い 

自分の携帯にメールを送り これを相手に転送したりしました。

それでも入金がなくて どうしたのかなと思ってたら

楽天銀行に振り込みかたが分からないとの事

代引きで送る事にしました。

もちろん 代引き手数料750円は頂かない事にしました。

他にも年配の方で振り込み方が分からないとの事

同じように対処しました。

現在 郵便局に振り込み口座を作りつつあります。


郵便局だと振込の確認が大変だろうと思っていましたが

郵貯ダイレクト と言うのが有って

パソコンから確認したり 他行への振り込みも出来るみたいです。


とりあえずの目標は 携帯からでもお買い物が確実に出来るようにすることと

手数料0円の郵貯送金を確立する事ですかね


お客様とのメールのやりとり いろんな方があって楽しいですよ。

ときどきお米の事をほめていただくとうれしくて仕方ないですからね。

あまり急激に注文が来ても困ると在庫数を少なめにしてたら

いつの間にか10kgが売り切れになってしまってました

これもお客様から教えてもらって あわてて在庫数を増やした所です


すこし大きなサイト様から お米の販売に付いて引き合いが来ました

あまり率がよくないようなので見送る事にしましたが

やっぱりネット上に展開することで多くの人に知ってもらってるんだと実感した所です。


勤務先の会社近くの郵便局

最近毎日のようにお米を送ってるので驚いていましたよ

振り込み口座や郵貯ダイレクトの事教えていただいたおねえさん

ありがとうございました。

管理人のひとりごと⑤ 

カテゴリ:管理人のひとり言

ジンテン ワンシャン ホオ ドーラ (中国語のつもり)

今夜は 飲みすぎました


こんな時は それ 

やっぱり

管理人の独り言でしょう


今夜は 頭の体操だよ



堤防の草刈り 

カテゴリ:肥料

これは少し前に車から撮った写真ですが

今年も堤防の草刈りをやってます

DSCF8064.jpg

毎年2回 春と秋に那賀川下流域の堤防すべて草刈りしているようです。

刈り取った草は まとめて巻きものにして持ち去ります

DSCF8065.jpg

ずっと前からこれを繰り返しているんです。

それでも雑草は生え続けます。

誰かが肥料をやったこともなく 近くに肥料の元となるものもない


たしか農業と言うのは その土地にある栄養を吸って

育った植物の一部を持ち去って行われる行為だから

持ち去った分を肥料で補ってやらなければ

持続的に続けていく事が出来ないわけでしょう

なんて書いた事がありました。


この堤防の雑草は 持ち去るばかりでも旺盛に生えてきます

どこから栄養を貰ってるんでしょう。

たとえばリン酸  化学肥料ではもっぱらリン鉱石に頼っていますし

有機質肥料では魚粉に良く含まれています。

でも 堤防ではこれらをどこからも持ち込んでいないわけです。


こう言う事が考えられます。

もともと土地にはリン酸は十分すぎるほど含まれているけれど

不溶性リン酸がほとんどで 植物は利用できない

だけと強力な根酸を発生させて これを溶かしながら食ってる雑草もある

この雑草を刈り取っても 根っこが残ります。

根っこには溶かして食ったリン酸が残っているので

この根っこが腐った時 他の雑草が利用してリン酸を吸収している


ひ弱い雑草は光合成や根粒菌などで窒素を取り込み

やはり根っこに残して 次の代の雑草に引き継いでいる


思わぬところで 根っこの重要性が見えたような気がするのですが

管理人の憶測にしか過ぎないのでしょうか・・


ジョーニシ クイックレベラを落札しました 

カテゴリ:未分類

来年から田んぼの耕作面積を増やして 

はじめて1町あまりを手掛けるようになります。


少しでも効率の良くなるような機械を揃えていかなければ

今までのようにはいかないと思っておりました。


吉川さんに教えてもらってから欲しかった

ジョーニシのクイックレベラですが

ヤフーオークションのアラート(登録したキーワードの出品があった時に連絡が入る)

に登録してあったら4日ほど前に出品がありました。


吉川さんの話では 新品で5万円ほどだったと思いますが

今回のはDXタイプなので装着したまま 反転できるタイプ

それに幅も少し広いようです。


出品時は15000円でしたが 他の人も入札するものだから

20500円まで上がってしまい

終了1分前まで待って 31000円を入札

10月売上

結局 前の人は22000円で入札していたようで

22500円で落札できました。


初めてのオークション参加ですので この後どうするのか

とりあえず 相手に連絡は入れておきました。


他にも 水田溝切り機を何度か入札した事が有ったのですが

いつも終了間際で他の人に落札されてしまってたから

今回はぎりぎり待ってから 入札を入れ直しました。


さあ 使えるのかどうか 来てからのお楽しみですね。


ブログパーツ