カテゴリー : “未分類” の記事リスト

認定農業者になったドー 

カテゴリ:未分類

先月の末に申請書を提出した認定農業者ですが

昨日市役所から認定証が送られてきました。

IMG_20180426_0001.jpg

まさか出来ると思ってなかったんだけど

やっぱりなんでも挑戦してみないと分からないものですね。

まあ実際に専業農家としてやってるんだから

5年後の所得目標をしっかりと計画して出せば出来るのかもしれない。

認定農業者になると「阿南プロファーマーズ」に入会する事になる

阿南市の認定農業者で構成された会らしい。

3年ほど前に話を聞きに行った認定農業者フォーラムなどにも

参加できるようになるんでしょうか

ただ箔が付いただけに終わらせないようにしたいと思ってます。

認定農業者の申請を出してきた 

カテゴリ:未分類

19日から雨続きで農作業はストップ

オクラの種まきを急いでやって正解だった。

そんな時は晴耕雨読

前から思ってた認定農業者の手続きをした。

19日に市役所の農林水産課で認定農業者の話を聞いてきた。

前に書いた青色申告をしてないと

申請できないと言うのは思い違いだった。

基本は5年後に農業所得をおおむね470万円達成する事と

労働時間を2000時間/年 1日8時間で250日以内にする事

これをもとに計画を立てて提出する。

提出用の書類4枚と記入例をもらってきた。

IMG_20180324_0001.jpg

IMG_20180324_0002.jpg

IMG_20180324_0003.jpg

IMG_20180324_0004.jpg

まあ これを参考に自分のやってる事を応用して

書類を作ったんだけど

何度も書き直すのも大変だし 字も汚いので

パソコンでpdfファイルを作り

文字を入れていく為にフリーソフトをダウンロードしたけど

うまく行かずにかなり時間がかかった。

結局 Adobe Acrobat Readerと言うのがパソコンに入ってたので

これでpdfファイルを読み込み入力と署名と言う機能を使うと

いとも簡単にできた。

満を持して提出しに行ったが あと3項目ほどの書類を作ってくれとの事

今度はエクセルで作った。

生産内訳
IMG_20180324_0006.jpg

減価償却と雇人費
IMG_20180324_0005.jpg

これを差し引いて所得額を出す

あくまで予定だからどんなにしても所得額を目的に持って行けるけど

突拍子もなく大きな収穫量とか反収とかを出してはおかしいので

野菜に関しては価格を低い設定にしておいた。

係の人はこれで納得してくれて書類を受け付けてくれたけど

4月に入ってから審査があるらしい

結果は4月後半に出るとか言ってました。

さてどうなる事か

やる気のある方は挑戦してみてはいかがでしょう。

インバーター発電機を買いました 

カテゴリ:未分類

去年に水口周りで水が入って困った所が何箇所かあり

直すために発電機と電動工具をいくつか買った。

工新のインバーター発電機GV16-i
発電機

他にもハンマードリル
ハンマードリル

ジグソーやコンクリートを攪拌するためのパワーミキサなど

道具は揃えたものの なかなか工事をする時間がない

用水の水が上がるのが3月21になったので

それまでに何とかしようと思ってます。

とりあえずネットで買った発電機を動かすまでの動画を作ってみました。







軽トラダンプで牛糞を撒いてみた 

カテゴリ:未分類

菜の花収穫の合間にオクラの種まき準備を進めてます。

去年新規に引き受けた田んぼで稲の出来が極端に悪かった田んぼ

001_20180221064449140.jpg


6アールの広さ ここでオクラを作る計画です。

苦土石灰三袋 BMヨーリン一袋散布後

近くの牧場で牛糞を買ってきた。

軽ダンプに一杯が五〇〇円 三回ほど運んだ。

ダンプ 牛糞撒き

田んぼは案外乾いてたので車を乗り込んで

ダンプの後ろのドアを短い紐を結わえて少ししか開かなくして

中を走りながらダンプを少しづつ上げていった。

牛糞2

結果はうまくいかず薄く広げることはできなかった。

ほんとは固めて下しておいて後から以前に買ったバケットマニアで

すくい込んで田んぼに撒いて行く予定でしたが

忙しいので直に撒けないか試してみたところです。

牛糞3

牛糞は地力資材のつもりで入れている

窒素成分が低く炭素率も高いから均一に撒けてなくてもよしとして

牛糞4

盛り上がった所だけを角スコップで広げておきました。

002_20180221065521f80.jpg

こんな感じで終わりました。

次に日にトラクターで耕転しておきます。

なせばなる青色申告出来ました 

カテゴリ:未分類

少し前の記事に書いたように今年の確定申告は青色申告でしようと

1月中旬から準備を始めてましたが

2月16日の確定申告初日にでき上がって行ってきました。

いつものように阿南駅東側の商工業振興センターでしたが

菜の花の出荷を終えて1時半頃行ったら100人も待ってるから

今度にしてくれとのことですごすごと帰ってきました。

月曜日も人がいっぱいだろうと思い 国税庁の申告書作成コーナー

青色申告決算書と所得税確定申告書Bを作成し

今日 税務署に提出してきました。

今年は青色申告をするので1月に入ってからネットで見つけた

2017年版 らくらく青色申告 農業版と言うソフトを購入 

パソコンにインストールして去年一年間貯めてあった領収書やレシートを

日付がばらばらのまま入力 日付で整列をクリックするとピタッと並び替え出来る

簡単に出来て行きましたけど科目の振り分けに戸惑うことがかなりあった。

現金出納帳だけでなく銀行の口座も入力しないといけない

お金の流れがきっちりと分かるようにしていくには

農協だけでなく お米の販売に使ってるゆうちょ銀行や楽天銀行も

すべて出納帳に記録

これが出来れば 勘定元帳と言って科目ごとに集計を取ったものができ

税務署に提出する決算書も自動で出来あがる

決算書は損益計算書 内訳書 減価償却費の計算 貸借対照表 の4枚必要

減価償却費の計算では平成24年7月に買った田植え機の

期首残高が違ってたので国税庁の決算書作成で作りなおした。

まあかなり苦労しましたがなんとか提出までこぎつけました。

農協や共済の税理士相談会に3回ほど行って教えてもらったり

ソフトの会社にも何度か電話して教えてもらいました。


青色申告で処理するのは農業にかかわる事だけなので

農業以外の年金などの収入は確定申告書に記載しないといけない

確定申告書では医療控除 生命保険控除など記入して

納める税金の計算までするようになってますが

これが分かりにくいのでいつもなら会場へ持って行って書いてもらってましたが

混んでるので国税庁のページでじっくりと記入

何度も失敗して印刷も5回くらいやりなおしたけど無事完成

間違いがあれば後から連絡するとの事でしたので

実際はまだ安心はできないでしょうが

税金も速攻納めてきました。


青色申告するには青色申告承認申請書を3月15日までに税務署に出しておく事

もし来年の申告までに出来ないようであれば取り下げれば済む事だから

とりあえずは来年に向けて提出しておく事をお勧めします。

私の場合は去年の3月14日に税務署に行って話しただけで書類は書いてくれました。


正規の複式簿記で帳簿が出来ていれば65万円の控除をしてくれるので

絶対お得かと思います。

今回はまだまだ税金が来るかと覚悟してたけど意外と少なくできたからね。


それに前に農林水産課で話を聞いた認定農業者になるにも

青色申告が必要だから半分あきらめてたけど

これで挑戦して見ようと思ってます。

それに国が農業者に支援してくれる制度はほとんど認定農業者に限られてるので

これからやってみる価値はありそうです。

毎年更新に3000円必要だそうです
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

2017年版 らくらく青色申告 農業版
価格:8640円(税込、送料無料) (2018/2/19時点)



来年使うのは2018年版
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

2018年版 らくらく青色申告 農業版
価格:8640円(税込、送料無料) (2018/2/19時点)



軽ダンプトラックを買った 

カテゴリ:未分類

忙しくしていた菜の花の収穫も少し落ち着いてきました。

去年の11月から本格出荷をしていた菜の花は思いのほか高収益で

前から欲しかった軽トラダンプを中古だけど購入しました。

001_20180212085414d01.jpg

長男に家の生垣や庭木の剪定をしてもらって田んぼに運んできた写真です。

004_2018021208541689e.jpg

年式は古いですが痛みが少なく、ボデー底の鉄板も新くしてありまして

購入時に塗装してもらいました。

007_201802120854189a2.jpg

田植えまでには無理かもしれないけど

これから有機資材をどんどん田んぼに運んで

地力を付けていくつもりです。


豚糞やしいたけの廃菌床など無料でもらえる所を見つけていますが

距離がかなりあるので近くを探してみる。

いずれも炭素率の高い地力資材は最低3年しないと効いてこない

即収益につながらない事を始めるから

またまた趣味の稲作になってしまうのかもしれません

でもまあ歳も食ってきたことだし、好きなようにやってみますヨーン。

ブロアバキュームで落ち葉掃除 

カテゴリ:未分類

菜の花の収穫でいそがしくしていますが

毎年落ちる柿の葉に庭掃除が間に合わないので

ネットで見つけた落ち葉掃除機を買ってみました。

スナップショット 1 (2017-11-13 5-49)

半月ぐらい前の柿の木 毎日のように葉っぱが落ちて今は葉がかなり減ってます。

スナップショット 2 (2017-11-13 5-50)

そして家のすぐ前の楠の木 

こちらは春になると葉が生え換わるので落ち葉の量がすごい

スナップショット 3 (2017-11-13 5-53)

落ち葉は箒で掃いても少しの風で広がってしまうけど

このブロアバキュームで吸っていくと確実にきれいになっていきます。

スナップショット 4 (2017-11-13 5-53)

袋に溜まった葉っぱも大きく開けて出せるので楽です。

動画にしました



トラクターの洗車に便利なハイデルスポンプ 

カテゴリ:未分類

2回目の代かきをしましたが今年は毎回トラクターを洗ってます。

去年にお米の食味アップを狙って海水を流し込んだ時に買った

ハイデルスポンプを使ってみたら簡単でよく洗えたからです。

スナップショット 1 (2017-04-13 5-24)

4サイクルで25mmのポンプなのに小さくて軽い

エンジンをかけるときには草刈り機と同じで燃料ポンプを押してかける

この構造だから小さくできてるのかもしれない。

7,4kgだから田んぼの畦までさげていけるので楽です。

スナップショット 3 (2017-04-13 5-19)

トラクターを洗うのは水圧よりも水量が多いほうが早く洗える。

泥を落とすにはもってこいです。

スナップショット 2 (2017-04-13 5-18)

今回は4回に分けて田植えをしますが

手軽にできるので田植え機とトラクターを毎回洗うようにしたんです。

燃料コックがついてないのでキャブレターの詰まりも出ないだろうと思います。


今日はあのジャンボタニシが大量に発生してる田んぼの田植えをします。

先に高低差なおしを軽トラを使ってやりましたが

代かきも念入りにしました。

004_20170413053801f44.jpg

今年は除草剤をやらずに無農薬に挑戦してみます。

008_2017041305380471f.jpg

水口付近では早くもタニシが居ましたギョギョ



工進 工進製 4サイクルエンジンポンプ(25mm) SEV-25F 【KOSHIN 水ポンプ 水 ポンプ 水槽 井戸 散水 給水 吸水 排水 灌水 洗浄 洗車 花壇 菜園 園芸ガーデニング トラクター 農業機械 農業機具 農機具 農機】【おしゃれ おすすめ】[CB99]

自分の耕作地の土壌が調べられる全国土壌図 

カテゴリ:未分類

昨日の日本農業新聞で農研機構が全国デジタル土壌図を作成し

ホームページで閲覧できるようになった記事が出てました。

農業をやってる方なら専業兼業にかかわらず参考になると思います。

そのホームページです

農研 土壌

クリックすると上のように出てきますが

土壌を見るには右に表示されてる土壌図をクリック

農研土壌1

出てきた地図の上でマウスのスクロールボタンで拡大縮小ができ

マウスの左ボタンでドラッグ(押さえたままで移動)すれば自分の地域を表示できる

農研土壌3

知りたい土壌の色の上で左クリックすると

上のように土壌の説明が出てきます。

さらに詳しく知りたい場合は土壌分類名のところをクリック

別に詳しい説明の画面が見られます。


旧農耕地土壌図では別な分類が表示されて

違った見方の土壌分析結果が見られるようです。

土壌温度については今の温度なのかはっきりしないので

もう少し調べてみないと分かりません。

農業用水の通水に行ってきました 

カテゴリ:未分類

こちらの農業用水は3月15日から通水が始まりますが

水が送られてくるいちばん最初は用水の中のゴミが一斉に流れてくる。

村の役員をさせてもらってるので通水に立ち会ってきました。

002_20170316055901cb4.jpg

南岸用水から各村の用水に分水する樋門には

9月30日の止水から今までの間にゴミがかなり溜まってましたので

水が来るまでの間に取り上げてきれいに掃除しておきます。

007_20170316055903a5b.jpg

上流で堰を開けてから1時間半くらいで水がやってきましたが

最初は用水の底にたまってたゴミがいっぱい流れてきます。

010_20170316055903ae9.jpg

樋門の前で流れてきたごみをすくい取る


その後各支線の用水をゴミで詰まらないように

水の流れていくのを監視していく

021_20170316060915699.jpg

村の中では用水の幅が狭くなってるのであちこちで詰まった。

特に三叉路になったところではゴミが引っかかり易い

024_2017031606075013f.jpg

道路の下になってるところではグレーチィングを上げて掃除したけど

タイミングが遅いと次々とゴミが詰まっていくしで焦った。


昼からはまた耕作放棄地の草刈りで一日中ボランティヤの作業ばかり

田んぼの耕転とオクラの種蒔きが迫ってるのに

こんなことやってていいんでしょうか

今日から自分の仕事をこなしていくかね・・

用水の掃除と耕作放棄地の草刈り 

カテゴリ:未分類

我が村の農業用水は毎年3月15日から水が送られてきます。

その一番近い日曜日に用水の掃除をやっていますので

参加してきました。

人数が少なかったのでお昼を少し過ぎるまでかかってしまったけど

通水に向けての準備完了です。


昼から耕作放棄地の雑草を8人程度で刈り上げた。

006_2017031306075565f.jpg

長年放置されてきた所だから雑草なんてもんじゃなくて

イバラが生い茂って普通の草刈り機では手に負えない。

それで買ってきてもらったのが山林用のチップソー

001_20170313061544f05.jpg

8人がかりの人海戦術で挑んだけど

意外とこのチップソーが活躍した。

50mmくらいの樹も切れるとのことだったけど

ほんとによく切れました。

通常の刃はチップの数が40くらいだけど

54個のチップがついてるのでよく切れたのかもしれない。

半日悪戦苦闘したけど まだ半分くらい残ってる。

ほぼボラティヤで頑張った皆さんお疲れさんでした。

まだ続きを今日もやる予定です。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

[4977292640763] 山林用チップソー 2枚組
価格:1905円(税込、送料別) (2017/3/13時点)




バケットマニアの改造 

カテゴリ:未分類

忙しくしてる菜の花の出荷ですが

気温がぐっと下がったことから収穫量がかなり減って

少し時間が出来たのでバケットマニアを改造してみました。

002_20170115061433d31.jpg

バケットマニアの中ですが下のギザギザの波状になった鉄板が

スライドして開口口を調整するようになってるんだけど

開けすぎると出すぎて狭い目にすると詰まって出ないから

帯鉄を15cmづつ切って下から溶接してある

牛糞は筋状に落ちるけど開口口を広い目に開けても出すぎないようになった。

スナップショット 2 (2017-01-15 6-04)

田んぼではバケットマニアに角スコップで直接牛糞を入れて

スナップショット 3 (2017-01-15 6-06)

撒いてみたけど予想通り筋状になって牛糞が落ちてるのが見えます。

薄撒きでも平均して落ちるようになったけど

いちばん端が少し鉄板の波の切れ込みが半分しかないので詰まる時がある。

ここを広げれば何とかなるかもしれない。

出口を開けた状態でも中の攪拌するロットのPTOを切ってやれば落ちないから

ちょうど思ったところから落とし始められる。

スナップショット 4 (2017-01-15 6-07)

かなり遠くまで撒いても詰まらずに落ちてるのが見えるでしょう。

これで目標通り反当1トン程度の散布が出来るかもしれません。

あとは効率よくバケットマニアに牛糞を積み込む方法を考えてみます。

軽トラのダンプがあれば田んぼにふりかえしておいて

バケットマニアですくい込みながら撒けたら早くて楽かもしれない。

001_20170115061431661.jpg

まだ田んぼ一面には撒けてないけど薄まきの状態が分かるかな

雑草が生えてきたから分かりにくいかもしれないです。

PTOの回転数を既定の540回転より遅いと途中ででなくなることがあり

トラクターの速度との兼ね合いが少し難しいかもしれないです。


さて菜の花の出荷を続けながら牛糞を撒く時間が出来るかどうか

オクラの種まき準備もあるしでかなり先のことになるかもしれないです。

あけましておめでとうございます 

カテゴリ:未分類

当ブログも2009年から今年で9年目になります。

長いこと読んでくださる方も新しい読者も

今年も宜しくお願いいたします。


専業農家になって2年を過ぎましたがまだまだひよっこ

会社勤めをしていた頃に匹敵するほどの成果は望めないのか

それでいくばしかの年金と合わせるとなんとか生活できる程度

今年は4月から65歳になるので一つの節目の年となりそうで

農業法人を立ち上げてまだまだ精力的に突き進むか

のんびりとした仕事で年老いていくか

自分としては分岐点となる時期だと考えています。


興味本位で始めたネットショップもまだまだ可能性があり

やり方次第ではお米の販売は今の何倍も売れるかとも思ってます。

ただ自分のやる気がどこまで付いていくかで

そこまで頑張らなくてもという気持が交錯してるところです。


昨夜は久しぶりに紅白を全部見て、最後に年越しそばも食べた。

今回は新しい歌とちょっと前の歌 あまり耳にしたことがなかったけど

じっくり聞くといい歌がいっぱいでしたよ。

特に印象に残ったのは東京都庁の前で歌った椎名林檎

バックで踊ってた二人組は世界的に有名な女性ダンサー

AyaBambiじゃなかったかな これがすごくよかった。


ゴジラが現れて動きを静めるにはいい歌を聞かせないといけないなんて

ちょっと子供じみた企画もあったけど

Xジャパンのヨシキが弾くピアノもよかったです。


前にも書いたけど「門松は冥土の旅の一里塚 めでたくもありめでたくもなし」

一休禅師の歌だけど、心に響くような歳になったか

今年一年無事に過ごせることが一番

一生を懸命に生きていきますよン・・・



高速バリカンで庭木の刈りこみ 

カテゴリ:未分類

少し前に行ってきたイセキの展示会で高速バリカンを買ったので

生垣や庭木を刈りこんでみた。

スナップショット 1 (2016-11-24 6-14)

今まで使ってたヘッジトリマーは刃がスライドして切るけど

今回のは刃がはさみのような動きをするので

枝が逃げなくて刈り易かったです。

004_20161124061959aee.jpg

長さが1,5mもあるし刃の角度も変えられるので

生垣に沿って広範囲に刈れました。



少々値段が高かったけどそれだけの値打ちがあったね。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ニシガキ 高枝高速バリカン(2.0m) 赤色 N-808
価格:28404円(税込、送料別) (2016/11/24時点)



鶏糞は肥料 牛糞は地力 

カテゴリ:未分類

への字稲作を続けていますが4年前の菜の花稲作から

鶏糞稲作に切り替えてもう3年になります

鶏糞は化学肥料のようによく効きます。

狙い通りとはいかないけども、窒素量3%の効果は実感できてます。

稲が育たない田んぼはグランドソワーが詰まって目的の量だけ撒けてないからでしょう。

鶏糞は肥料としてはパッと効くけど土壌改良や地力資材としては向いてないようで

実際田んぼでは稲が秋落ちするのがはっきりとわかります。

だから田んぼに入れる有機資材は牛糞を使いたかった。

牛糞は炭素率が高く 分解に時間がかかるのでゆっくりと効果が表れて

地力的に効いてくるから稲にはもってこいの資材だと思ってます。

だけどね 田んぼにどうやって撒くかなんですよ

グランドソワーでは詰まって撒けなかったし

機械で撒くとしたらマニアスプレッダーなどの高価なものしか使えなさそうです。

それで迷ってたんだけど思い切って購入しました。

008_20161111054630413.jpg 

積み込みバケットマニア

012_20161111054632f07.jpg 

下におろして堆肥をすくい込み

007_20161111054632133.jpg 

持ち上げた状態で田んぼに底から落としていく

デリカという会社の製品で詳しくはここ

イセキのアタッチメントにあるようでイセキの西岡商会で購入

さてうまく牛糞堆肥が撒けるのか?

だめなら鶏糞をこの機械で撒いていこうかと考えてます。



ご飯のおいしい炊き方 

カテゴリ:未分類

日本農業新聞を最近取り始めたんだけど

先月の記事でご飯のおいしい炊き方を紹介されてたので

忘れないうちに書いておきます。


お米を15分間水に浸けておいてからざるにあけ

15分待ってから炊飯器の早炊きで炊く

これだけでむちゃくちゃおいしく炊けるらしく

まだやってないけど試してみる価値はありそうです。


以前にフェイスブックでご飯を仕掛けるときに

冷蔵庫の氷を少し入れて炊くとおいしくできるとの記事を見かけて

早速やってみたけどあまり変わり映えしなかったし

それ以降 今まで保温して2日以上も置いておけたのに

少し時間が経つとご飯が黄色くなってしまって

徹底的に炊飯器を洗ったけど治らず 新しく買い替えた事がありました。


さて今回はどうでしょう・・

台風通過 

カテゴリ:未分類

最近は台風があまり来ないなと思ってたら

毎年同じタイトルで記事を書いてたな。2015年 2014年 2013年

朝から暴風警報が出てたので小学校が休みになり

孫二人を預かって10時頃から小松島のルピアで

ゲームを3時間ほどしたけど、この時がピークだったみたいで

ルピアの地下駐車場は水が溜まり始めてもう少し遅かったら車に乗れなかった。

帰り道は道路が冠水してるところもあったけど、去年と同じくらいで

それほど恐怖でもなかったです。

003_201609210614581f8.jpg 

9月12日に植えた菜の花は完全に水没 畝もまったく見えません。

007_201609210615017e8.jpg 

風も強かったようだけど 腰の高さで切ったオクラは被害なし

若干葉の裏を見せてますが傾くこともなかった。

004_20160921061500b6f.jpg 

最近に種まきした菜の花の春雷はカンレイシャが飛ばされて

苗も倒れてますが回復するんでしょうか。

009_2016092106150212d.jpg 

畝も見えなくなってた田んぼの菜の花ですが、夕方には水が引いた

苗はべったりと土にひっついてるけど、これからどうなるのか

このままだめになったらまた種まきからやるしかないですね。

百姓は天気しだいって事ですかね。

生卵2個で夏バテ解消 

カテゴリ:未分類

くそ暑い毎日が続いています

オクラの収穫は5時間近くかかるので朝の3時くらいからやってます

今日は出荷が休みだからゆっくりしてます

日中の暑くなる時間を避けてのことですが

選別と袋詰めを昼までに済まし、午後から出荷

その後 田んぼの水入れと草刈など忙しい。

昼からの作業は炎天下で汗だくになるんですが

いつもと違って暑さによる倦怠感や疲れがなく やる気満々

何でだろうと考えてみたら、生卵を午前と午後に1個づつ飲み始めたんです。

べつに夏バテ対策のつもりでもなくて

日曜日と水曜日が近くのスーパー セブンでは卵が100円

これに合わせて買い物をしてるから卵が豊富にあり

半月ほど前から飲み始めたんです。

002_201607160347139eb.jpg 

ガラスのコップに割って入れて 上から醤油を少し落とし

一気に飲んでますよ これがうまいんだなあ~

なぜ元気になれるのかは不明だけど ほんとに効果を実感してます。

うそと思って試してみては以下かですか。

墓地のごみ 

カテゴリ:未分類

我が村の墓地 ほかの村の家も一緒だからかなり大きい面積

ずっと前から墓掃除で出たごみを焼却炉で燃やしていた。

大きな焼却炉が墓地の敷地内にあって

そこへみんながシキビなど入れて行き 

ボランティアで燃やしてくれる人がいて助かってたんだけど

焼却灰がかなり溜まってきて処分するところがない

それで各地域の代表にゴミは持ち帰るように伝えてもらった。

立て看板もして焼却炉も蓋をしてたのにその前にゴミが山積みになってた。

それで代表3人できれいに片づけた。

ごみ収集車に来てもらうように 前日に市に連絡しておいた。 

同じ場所にもう捨てないように網を張った。

005_2016051506131234b.jpg 

ところがその日の昼から見に行ったら、やっぱりごみを置いてあった。

3人ほどで一生懸命片づけたのに また元の木阿弥になってしまう。

もう頭に来て家に帰ってパソコンで文章を作り、プリンターが

A4までしか印刷できないのでネットプワークプリントに登録して

ローソンでA3のサイズで印刷 速攻で張ってきた。

007_2016051506131771d.jpg 

もう1か所

003_2016051506131992d.jpg 

これでごみを捨てていく人もなくなるだろうと思ってます。

もちろん前からの立て看板もある

006_201605150613267dc.jpg 

焼却炉と焼却灰の処分を業者に見積もりしてもらおうと来てもらった

次の日に連絡があり 対応できないとの事でし。

焼却灰の処分はかなり難しそうです。


田んぼの水口にネジ式の蓋 

カテゴリ:未分類

用水の水が来るのが今月15日だったけど

その直前にかねてから気になってたところを直した。

用水側で肥料袋を丸く束ねてパイプに詰め 水を止めてたけど

毎回きっちりとめることが出来ずに困ってた田んぼに

今年は塩ビ製の掃除口を付けて ネジで水を止められるようにした。



これからは楽に確実に水を入れたり止めたりできるようになりました。




イセキの田植えと代かきの実演会に行ってきた 

カテゴリ:未分類

忙しくしている菜の花の収穫はひな祭りを境に少し落ち着いてきた

毎年 イセキの代理店西岡商会が本社でやってる夢ある農業応援フェアで

田植えと代かきを見せてくれるとの事で行ってきました。

スナップショット 1 (2016-03-06 4-08)

いつものことながら農業機械がずらりと並んで 見るだけでも楽しい

最近買った管理機以外にも条間を除草する小さな機械から

野菜作りをもっとやっていくには不可欠だろうと思う苗植え機

スナップショット 2 (2016-03-06 4-09)

実際に動かしてもらったけど 苗はコップみたいなのに自分で入れて行く

半自動の機械だった。


田植えの実演はすぐ南側の田んぼで10時過ぎから始めたけど

4条植え田植え機と25馬力のトラクターでこちらでは標準的な機械

スナップショット 4 (2016-03-06 4-14)

ハンドルを切るだけで植え付け部が自動で動く便利な機能など

実際に動かして説明がありました。


スナップショット 5 (2016-03-06 4-16)

代かきも均平版のバネを弱くしたり 泥はね防止板など

西岡商会オリジナルの紹介もあったけど結構役立ちそうでした。


実演が終わった後でいびつな形の田んぼはどんなふうに植えたらいいのか

おばさんの方が手植えが多くて困ってるからと質問してたけど

見に来てる人はそういう所を知りたくて来てるんじゃないかな

マーカーを両出しにして畔際を一周して隣接マーカーを合わせて

植え始めると田植え機2回分残るから最後に枕を2周すればよい

なんて説明してたから 分かってるやないかい

当ブログでも紹介した方法でしたね。


スナップショット 6 (2016-03-06 4-17)

最初に見たナウエルで実際に植えてるところも見て


006_20160306051317a2b.jpg

後からTPPの話など盛りだくさんの内容でした。


うなうって何? 

カテゴリ:未分類

大師匠井原さんは本の中で時々使ってた「うなう」

漢字で書くと「耕う」と書きます。

送り仮名を変えると「耕す」 たがやすになります。

耕すと言うのは「たかえす」の音変化で 田畑の土を掘り返すと言う事

つまり うなうと言うのは土を反転して混ぜ合わせると言う事です。

去年までは菜の花緑肥を田植え前に「うない込む」なんて書いてましたね。


トラクターで耕転するとき気を付けないといけないのは

爪の摩耗だと思います。

007_20160117071459b07.jpg

こんなにちびてしまっては田んぼに切込みを入れてるだけで

土をうまく混ぜ合わせてない

爪はちびやすい部分に硬化肉盛りをしてあるんだけど

これがなくなると急に細くなってしまうんです。

細くなると折れることもある。


井原さんが勧めていたのは「青い爪

爪が青いと言うのじゃなくて太陽と言う会社の製品名であるようです。

ひねりが大きく爪の幅も広い だから反転性や藁などの漉き込みもよい

その分負荷もかかるので燃費は良くないでしょうね。

003_201601170715019d8.jpg

我が家は去年の暮れから2回目の耕転を終わらせましたが

イセキの新型反転爪はやはりひねりが大きくなってるので

雑草をうまくうない込むことが出来たように思います。

ただスズメノカタビラがびっしり生えた田んぼは湿っていて

雑草の根がはびこっていたせいか波打ってしまいした。

対策は聞いてあるので次回の耕転で試してみるつもりです。




ユーチューブチャンネル登録者が1000人を超えた 

カテゴリ:未分類

明けましておめでとうございます。

新年早々いろんな行事がありまして菜の花の収穫と重なって

忙しくしておりましたが1月7日の無縁法要が終わってひと段落です。


ブログの記事だけでは物足りなくて動画をアップしてきたユーチューブですが

我がチャンネルの登録者がいつの間にか1000人を超えており

アップした動画の再生回数も1000000回をだいぶ前に過ぎていたみたいです

ユーチューブ1000人

ユーチューブではチャンネル登録者が1000人を超えるのが一つのステップで

いろんな新しい挑戦を始めることが出来るらしいのですが

調べてみてからやってみたいと思っています。

ちなみに私のチャンネルはKAZU SANです



たくさんの方からのコメントもいただいておりますが、なかなか返信が書けません

最近では台湾からのコメントもあり ウェブ翻訳で読んでみてもはっきり分からず

こちらも返信できないままになってます。


このブログでも写真を出来るだけ使って記事を書いていますが

やっぱり説得力があって分かりやすいのは動画で見ることで

これからもできるだけ動画を使ってみたいですが

編集作業にかなり時間がかかるのでそれが厄介ですね。

それにスマホで撮ったビデオをためておくとはーディスクの容量が

意外と早くいっぱいになってしまうので考え物です。


ユーチューブに非公開の動画で貯めておいて後から編集してみようかとか

いろいろ考えてますよ。

とにかく挑戦する年にしたい

一生懸命と言う言葉がありますが「一生を懸命に生きる事」と理解しております

今年も百姓を一生懸命に続けていきます。

無線ランの中継器を置く 

カテゴリ:未分類

収穫を続けている菜の花ですが、出荷するには束にしないといけない。

家の前で居酒屋をやったことがあってプレハブを建ててある

そこを改造して作業小屋にしてるんだけど

スマホでユーチューブの音楽を流しながらやってます。

ユーチューブのミックスリストは好きな音楽を次々と流してくれる

これを聞きながらやると快適に仕事が進みますが

データ量が多くてパケ代がばかにならない。

それで家のフレッツ光とワイファイでつないでますが

作業小屋までは無線が届かない。

安価な中継器を買ってきて電波の入りやすい所へ設置した。

002_20151221060116e49.jpg

窓際しか入らないので窓に張り付けてあります。

これで完璧 今まで再生が何度も止まってたのが

嘘のようにきれいに連続して歌が聞けるようになりました。

しかもパケ代はただ。

006_201512210601196fe.jpg

作業台は自作 コンパネに桟木で補強して足を付けただけ

今のところ収穫量も少ないので一人でのんきにやってます。



安価で使いやすい草刈り機のカッターがあった 

カテゴリ:未分類

今頃草刈りをやってるところはないけど

冬の間に施用する除草剤カソロン粒剤を使うつもりなので

田んぼの周りの草刈りもやってますが

たまたまダイキで見かけた草刈り機のカッターが安かったので

使ってみたら案外調子よかった。



刃の部分がプラスチックでフリーになってるから

障害物があっても刃が逃げてくれるのでやりやすい。

刃の交換も簡単だった。

本体には替刃3枚が付いてたけど 16枚入りの替刃も買って

両方で3000円くらいだった。


目薬をさすのと草刈りが一番苦手だけど これでいけるかな・・






小水力発電の視察研修 

カテゴリ:未分類

今年から那賀川南岸土地改良区の役員をするようになりまして

研修旅行に行っておりました。


鳥取県倉吉市の天神野土地改良区の南谷発電所を見てきました。

こちらの土地改良区も農業用水の維持にかなりの費用がかかり

反別の 賦課金も高額なようで小水力発電の収入で軽減してるとの事でした。

年間の売電収入が2300万円あり実収入は1200万円程度との事でした。

原発事故から再生可能エネルギーの機運が高まり

現在の売電価格は1kwh34円だけど原発再開でまた下がるかもしれないと話してました。

今回は動画にしてみました。



わが町の土地改良区でもこの小水力発電を始められないか検討中で

少しの落差でも設置が可能な小水力発電を阿南高専で研究されてる

教授に場所の探してもらうなど積極的に進めているようです。

用水路の管理にはかなりの費用がかかり少しでも別収入が得られるよう

努力してるところです。

四国放送のラジオでビンゴに出た 

カテゴリ:未分類

オクラの収穫や袋詰めの作業でラジオを聞くことが多くなった

ラジコと言うサイトがあってスマホで聞いてます。

1ヶ月ほど前に四国放送のえんやこらわいどの中で

ラジオでビンゴというのに電話で応募してみたら

折り返し電話で出演してくださいとの事

トランプの神経衰弱と同じで同じ歌の番号を当てると言うもの

紙とペンで歌と番号を控えておいて 2ビンゴ ゲットした。

そして送られてきたのがこれ

008_201511080559025f2.jpg

四国放送のキャラクター おもぞうの入ったハンカチと

笹倉スポーツの商品券 ほんとに送ってくれました。

はじめて応募したら意外と参加のハードルは低いかもね。


ラジオネームを聞かれたけど「かずさん」では阿南のかずさんはいますとの事

「への字」のラジオネームにしたからこれからリクエストなどしていきます。


そういえば庭木が生い茂ってきて剪定を少しづつやってます

013_20151108060737c24.jpg

ヘッジトリマーで散髪するように刈り上げたけど

本職のようにはいかないね

柿の木は思いっきり切りこんだから 来年はあまり生らないかも

021_201511080607392ba.jpg

すっきりしたつもりだけど あまり変わり映えしないかも。

まだ裏の生け垣が残ってるが これから忙しくなりそうでいつになる事やら・・

イセキの体感実演会に行ってきた 

カテゴリ:未分類

春に疎植栽培の講習に行った田んぼで稲刈りをすると言うので

参加してきました。

イセキの新型コンバインは ものすごく高速で稲刈りができる

コンバインに関しては今までクボタがよいと思ってたけど

今回見たので考えを変えないといけなかもね。

他にもスタルブカルチなど 土づくりも見せてもらいました。



いい手袋を見つけた 

カテゴリ:未分類

農作業で手袋をする人しない人いろいろだと思うけど

私はあまり細かい仕事がやりにくいので出来るだけ手袋はしません

だけど今メインでやってるオクラの収穫は手袋なしでは無理

それもゴム手袋でないと手が赤くはれ上がってしまいます。

ゴム手袋をしてると中は汗でぼとぼとになってしまい

かえってかゆくなったりしてたんですけど

ブログ読者の吉川さんに教えてもらった手袋がものすごくよかった。

水を通さないゴム手袋なんだけど 通気性があって手は濡れない。

表面に滑り止めのぶつぶつが付いてるから使い勝手も良い。

大変重宝しています。

農作業をするにはもってこいの手袋だと思います。



あまり近所では売ってないようなのでネットで買いました。



台風通過 

カテゴリ:未分類

久しぶりに手ごたえのある台風が来たね

一晩中 ドシャ降りの雨と強風

スマホのエリアメールが夜中に何度も鳴るからあんまり寝てない

001_20150717101648197.jpg

裏の那賀川はいつもの工業用水組み上げ口 

こんなにも水位が上がってますが、堤防はまだ少し余裕がある

007_20150717101650c44.jpg

慣行栽培の稲は出穂してしばらくたってるから少しなびいてます

まだ風がきついからよけいにそう見えるのかもしれない

015_2015071710165171b.jpg

我が家の耕作田 大きな田んぼはまだ走り穂の状態だから全く問題なし

とも言えないな 白穂が心配です。

013_201507171016522f2.jpg

窪地はかなり穂が出てるけど全く問題なし

今回は思ったほど水がでなかったから道路もほとんど冠水しなかった


もんだいはオクラ

010_20150717102709877.jpg

ぼろぼろに倒れてしまました

将棋倒しにならないように横向きにテープを入れたけど

間隔が広すぎたみたいです。

芯どまりから1ヶ月してようやく収穫量が回復してきたと言うのに

また倒伏したのを起こして しばらくは低迷するだろうな


まだまだ風が強いし 小学校が休みになったので二人の孫のお付き合いをしますか・・


ブログパーツ