田んぼで放射線測定 4月19日 

カテゴリ:放射線測定

少し落ち着いてきたので 久しぶりに放射線測定をしました。

023_20140420051341a01.jpg

まだ田植えから6日しか経ってない田んぼは苗も小さい

これでも植えてあるんですよ


水田 地上1m  測定時間18時  0.06μシーベルト
024_2014042005134372b.jpg

まだ気温が低いのに早くも田んぼの中ではアメンボがいました

022_201404200513425ec.jpg

たくさんいたけどカメラを向けるとすばしっこいので逃げてしまう

水田 地上 5cm  測定時間18時10分  0.06μシーベルト
025_2014042005134557f.jpg


畑 地上1m 測定時間18時17分  0.07μシーベルト
040_2014042005235855a.jpg


畑 地上5cm 測定時間18時25分  0.08μシーベルト
041_20140420052359ac7.jpg


室内 測定時間22時05分 0.05μシーベルト
043_20140420052400853.jpg

時間が遅かったからかやっぱり室内は低く出ました。


去年の暮れから測ってなかったけど あまり変化はなさそうです。

田んぼで放射線測定 12月7日 

カテゴリ:放射線測定

最近のニュースで福島第一原発の高濃度の放射能の事がよく出てくるようになりました。

汚染水の事だから遠くの方まで飛散する事はないでしょうが

最近忙しくてほったらかしにしてた測定を再開しました。


水田 地上1m  測定時間17時35分  0.08μシーベルト

011_2013120805402920b.jpg

水田 地上5cm  測定時間17時40分  0.09μシーベルト

016_2013120805383654a.jpg


畑 地上1m 測定時間17時55分  0.10μシーベルト

019_20131208053715d56.jpg

畑 地上5cm 測定時間18時05分  0.09μシーベルト

020_201312080537161e9.jpg


やっぱり変化は見られないようです

田んぼで放射線測定 8月12日 

カテゴリ:放射線測定

あまり変化がないので1ヶ月飛ばしてしまったけど

久しぶりに放射線測定をしました。

いつも測定してる田んぼは 5月連休植えですのでまだ色づいてきたばかり

011_20130813045240ff0.jpg

今月末頃の稲刈りを予定しています。


水田 地上1m  測定時間17時20分  0.04μシーベルト

012_20130813045414391.jpg

久しぶりに低い値がでました

からりと晴れ上がってたからでしょうか


水田 地上5cm  測定時間17時30分  0.05μシーベルト

013_20130813045640901.jpg


畑に移動する時 ふと空を見上げると

004_20130813045807a49.jpg

エンジン付きのパラグライダーが気持ちよさそうに飛んでました

田んぼではクソ暑いけど空の上は涼しそうに見えます。


畑 地上1m 測定時間17時40分  0.08μシーベルト

016_201308130501404c7.jpg

畑は収穫作業が終わり 草ぼうぼうの状態です

お盆の間に耕転して秋の野菜の準備を始めます。

畑 地上5cm 測定時間17時45分  0.07μシーベルト

017_20130813050459462.jpg

周りの黒いのは3mにも達したヒマワリを切り倒した残骸です。


室内 測定時間23時40分 0.06μシーベルト

021_201308130509447b8.jpg

やっぱり季節や天候の影響があるのでしょうか

今回は平均的に低めに出ました。

田んぼで放射線測定 6月21日 

カテゴリ:放射線測定

台風が来ると言うので会社が休みになり

たいして雨も降らなかったので田んぼで放射線測定をしました。


その前に先週の日曜から1泊2日で北陸の方へ旅行に行ってまして

物好きだから線量計を持って行ってたんですね。

永平寺

007_20130622042202.jpg

吉崎御坊

022_20130622042316.jpg

どことも線量0.06マイクロシーベルトくらいで低かったです


そして松井秀喜記念館

026_20130622042528.jpg

前で測定すると

029_20130622042657.jpg

0.10μシーベルト 日中になると少し上がってました

次の日の兼六園

033_20130622042851.jpg

11時ごろ測定
036_20130622042948.jpg

0.07μシーベルトと低かったです。



さて我が家の田んぼでの測定結果ですが


水田 地上1m  測定時間11時25分  0.06μシーベルト

032_20130622043330.jpg

水田 地上5cm  測定時間11時32分  0.06μシーベルト

034_20130622043513.jpg

畑 地上1m 測定時間11時40分  0.07μシーベルト

037_20130622043714.jpg

畑 地上5cm 測定時間11時45分  0.07μシーベルト

039_20130622043831.jpg

曇ってたせいでしょうか いつもより低かったです。

田んぼで放射線測定 5月19日 

カテゴリ:放射線測定

忙しくて線量計の充電も忘れがちだったのでひと月飛ばしになりましたが

久々に田んぼで放射線を測定しました。


風が強くて測定場所から離れていたら地上1mの台が倒れてたので

地上5cmからです


水田 地上5cm  測定時間7時50分  0.08μシーベルト

010_20130520040003.jpg

すぐ近くの田んぼ 麦を植えてますがもうだいぶ大きくなって収穫まじかでしょう

011_20130520040120.jpg

水田 地上1m  測定時間8時00分  0.06μシーベルト

013_20130520040453.jpg


畑ではタマネギやジャガイモが大きくなって来月は収穫できます。

017_20130520040717.jpg

畑 地上1m 測定時間8時10分  0.08μシーベルト

018_20130520040931.jpg

畑 地上5cm 測定時間8時20分  0.08μシーベルト

024_20130520041051.jpg


室内 測定時間 19時20分 0.06μシーベルト

001_20130520041524.jpg


どこも前回より低めにでました

これくらいが徳島の平均的なところでしょう。


田んぼで放射線測定 3月17日 

カテゴリ:放射線測定

今年もいよいよ田植えの時期が近づいてきました

3月15日に用水に水が来ました。

初期の天候不順でうまく行かなかった菜の花

048.jpg

それでも遠目でみると一面が黄色く見えます。


オクラの畝立てで忙しく 測定はやっぱり夕方でした

水田 地上1m  測定時間17時25分  0.08μシーベルト

050.jpg


水田 地上5cm  測定時間17時35分  0.08μシーベルト

052.jpg


畑 地上1m 測定時間17時45分  0.09μシーベルト

054.jpg

畑 地上5cm 測定時間17時55分  0.10μシーベルト

056.jpg


毎月 それほど測定値は変わらないですが

もうしばらく続けてみます。

田んぼで放射線測定 2月10日 

カテゴリ:放射線測定

横須賀のいとこが帰ってきてまして忙しくしておりました

と言うか飲み過ぎでブログの更新ならず。


連休の間も出勤してまして、那賀川下流の港まで大型車で走っておりました。

少し前に紹介した那賀川のスーパー堤防の工事ですが

お国のやることは凄い 堤防を2車線にして舗装をしてしまいました。

002_20130212043509.jpg

黒く見えるのが新しく舗装をした部分です。

工事の事を説明した看板が立てられています。

006_20130212043708.jpg

川の中に矢板を入れてコンクリートで固め 堤防を広げる土を入れているところです

004_20130212043926.jpg


さて田んぼの放射線測定結果です

水田 地上1m  測定時間17時25分  0.10μシーベルト

008_20130212044044.jpg

水田 地上5cm  測定時間17時32分  0.09μシーベルト

012_20130212044530.jpg

畑 地上1m 測定時間17時40分  0.10μシーベルト

015_20130212044724.jpg

畑 地上5cm 測定時間17時46分  0.09μシーベルト

019_20130212044906.jpg

徳島県の測定結果より少し高めに出てますが、測定時間でかなり変わってくるようです。

田んぼで放射線測定 1月28日 

カテゴリ:放射線測定

放射線測定器の充電をよく忘れて、しばらく怠ってた測定ですが

お米販売のお客様からリクエストがあって、2か月ぶりに測定しました。

003_20130129052253.jpg

今年の菜の花はいまだにこんな状態で発芽率が悪いです

水田 地上1m  測定時間17時20分  0.09μシーベルト

004_20130129052613.jpg

水田 地上5cm  測定時間17時27分  0.10μシーベルト

005_20130129052807.jpg


畑に移動して驚いたのは 野菜が鳥にめちゃくちゃ食われてました

006_20130129053026.jpg

特にひどいのはキャベツで 葉っぱがほとんどありません

渡り鳥かなんかでしょう 一気に食べられたのは集団で来てたんじゃないかな


畑 地上1m 測定時間17時40分  0.10μシーベルト

009_20130129053247.jpg

畑 地上5cm 測定時間17時45分  0.09μシーベルト

015_20130129053436.jpg


全体として前回より高めに出ましたが、ばらつきの範囲内でしょう

田んぼで放射線測定 11月12日 

カテゴリ:放射線測定

今日は一日中那賀川の堤防沿いを走って一番下流にある中島港に

会社の製品を運んでおりました。

下流の方では地震津波対策で液状化も考慮に入れたスーパー堤防の工事が始まっています。

DSCF2374_20121112230530.jpg

これは南岸の辰巳工業団地のあたりですが重機がずらりと並んでますよね。


そして北岸は堤防に仮設の道路で拡幅しているところです。

DSCF2372_20121112230827.jpg

長い距離を片側通行にされるものだから時間がかかってしょうがないですわ。


毎月やってる放射線測定 夕方暗くなるのが早くて伸ばしていましたが

今日は暗くなりながらも計ってみました。


昨日のどしゃ降りの雨でまた田んぼに水が溜まってます。

DSCF2376.jpg

右手前のが測定用に1mの高さにした台

水田 地上1m  測定時間17時20分  0.07μシーベルト

DSCF2378.jpg

もうこの時間でも暗くてカメラのフラッシュが光ってました。

水田 地上5cm  測定時間17時30分  0.08μシーベルト

DSCF2379_20121112231634.jpg

畑 地上1m 測定時間17時40分  0.08μシーベルト

DSCF2383.jpg

畑 地上5cm 測定時間17時50分  0.10μシーベルト

DSCF2385.jpg

室内 測定時間21時  0.06μシーベルト

DSCF2386.jpg

やっぱり室内は低めに出るようです。

田んぼで放射線測定 10月5日 

カテゴリ:放射線測定

我が家のすぐ裏 那賀川は落ちアユのシーズンで

釣り人があちこちに出てます。

DSCF1841.jpg

まだ本格的ではないのでそんなに人はおおくないですね。

多いのは鳥たち

DSCF1843.jpg

北岸用水の堰のあたり シラサギがこの落ちアユを狙って集まってました

DSCF1842.jpg

堤防の草刈りをまだやってないので綺麗にとれませんでしたが

朝は天気が良くて気持ちよかったです。


さて放射線測定 毎回測定値に変わりはないけどもう少し続けてみますか

水田 地上1m  測定時間17時30分  0.08μシーベルト

DSCF1848.jpg

コンバインで切ったワラはそのまま見えますが

もう一度耕転すると分からなくなってきます。

水田 地上5cm  測定時間17時40分  0.08μシーベルト

DSCF1850.jpg

畑 地上1m 測定時間17時50分  0.09μシーベルト

DSCF1854.jpg

畑 地上5cm 測定時間18時00分  0.08μシーベルト

DSCF1855.jpg

夕方6時を過ぎると暗くなって フラッシュで撮影しました。

田んぼで放射線測定 9月9日 

カテゴリ:放射線測定

毎月1日をに放射線測定日と決めてたけど忙しくて

なかなか計れなかった。

少しずれたけど久しぶりに田んぼで測定してきました。

DSCF1555.jpg

もう全部の田んぼで稲刈りが終わってると書きたいけど

向こうの方に見える黄色の部分は友人のおさむくんの田んぼ

5月中ごろに植えたキヌヒカリで 明日稲刈りするそうです。

手前の田んぼは全て我が家の耕作地です。


水田 地上1m  測定時間15時20分  0.06μシーベルト

DSCF1556.jpg

水田 地上5cm  測定時間15時30分  0.07μシーベルト

DSCF1563.jpg

畑は忙しくてほったらかしにしてたら雑草だらけ

ショウガを植えたあたりの草を取ると それでも残ってましたね

DSCF1565.jpg

畑 地上1m 測定時間15時40分  0.07μシーベルト

DSCF1566_20120910011137.jpg

雑草をかき分けて

畑 地上5cm 測定時間 15時50分 0.08μシーベルト

DSCF1568.jpg

今回は測定器を車に忘れてきたので家の中では測定していません

田んぼで放射線測定 8月1日 

カテゴリ:放射線測定

九州沖を通過中の台風の影響で時ザーッと雨が降ってました。

雨の合間に田んぼで放射線線量測定を行いました。


測定に使用している線量計は東京都が各市町村に貸出している機械と同型です。


水田 地上1m  測定時間17時50分  0.07μシーベルト

DSCF1073.jpg

かなり風がきつかったですが ツバメが周りを飛び回ってました

DSCF1076.jpg

なんども写真を撮り直したけどうまく写ってなかったなあ~


水田 地上5cm  測定時間18時  0.08μシーベルト

DSCF1081.jpg


畑 地上1m 測定時間18時10分  0.08μシーベルト

DSCF1084_20120802045738.jpg

畑 地上5cm 測定時間 18時20分 0.07μシーベルト

DSCF1087.jpg

測定には少し時間がかかるので前に植えたマクワウリを見に行ったら

DSCF1085.jpg

あちこちにゴロゴロしてましたね

もう少し待って実にひびが入ったら収穫するつもりです。


室内 測定時間 21時  0.05μシーベルト

DSCF1096.jpg

毎月 ほとんど変化はないようですが 今回少し低めに出ました。


田んぼで放射線量測定 7月1日 

カテゴリ:放射線測定

うっとうしい梅雨が続いています。

今日も降ったり止んだりでしたが夕方晴れてきましたので

田んぼと畑で放射線測定を行いました。


水田 地上1m  測定時間18時  0.07μシーベルト

DSCF0616.jpg

水田 地上 5cm  測定時間18時10分  0.08μシーベルト

DSCF0617.jpg


畑  地上1m 測定時間18時20分  0.08μシーベルト

DSCF0624.jpg

畑  地上 5cm  測定時間18時30分 0.09μシーベルト

DSCF0628.jpg


測定してる間にトウモロコシの実を間引きました。

一本に一個生りがデンプンが分散しなくてよいとの事

DSCF0623.jpg

もうだいぶ大きくなってるのもありましたが強引に剥がして

中を見てみると

DSCF0625.jpg

ありましたね ヤングコーン

ちょっと貴重な部類に入るんじゃない

DSCF0627.jpg

中華料理に使う食材と言う事で嫁さんの料理が楽しみです。


家の室内 測定時間 18時50分  0.06μシーベルト

DSCF0630.jpg

先月とほとんど変わらない値でしたが

毎月の測定 続けてみたいと思います。

田んぼで放射線量測定 6月1日 

カテゴリ:放射線測定

いよいよ6月になってしまいましたね~

那賀川ではアユ漁の解禁日であちこちに釣り人が来てました。

DSCF9997.jpg

初日は川が荒らされてない つまり人間が行っても驚かないので

たくさんアユが取れるとかで賑わう見たいです。


ところでだいぶ前に購入した放射線の線量計ですが

いつ測っても変わり映えしないのでそのままにしてました。

せっかくだから毎月 田んぼと畑で定期的に測定しようと思っています。


地上1mの高さを測定するのにこのような台を作りました。

DSCF9999.jpg

周りが我が家の耕作地ばかりの所を測定点に決め

定期的に測る予定です。


第一回目の結果は

水田 地上1m  測定時間18時  0.06μシーベルト
DSCF0001.jpg

地上 5cm  測定時間18時40分  0.08μシーベルト
DSCF0003.jpg

畑  地上1m 測定時間19時   0.07μシーベルト
DSCF0004.jpg

地上 5cm  測定時間19時10分 0.09μシーベルト 
DSCF0007.jpg

家の室内 測定時間 20時  0.06μシーベルト
DSCF0008.jpg


地上5cmの線量が高く出ていますが

他の地域の測定結果を見てもやはり同じような結果でした。

放射性物質と放射線 

カテゴリ:放射線測定

二本松市の新築マンションの室内で高いレベルの放射線量が計測され

原因は基礎部分のコンクリートに

放射性物質で汚染された骨材が使われていた事でしたね。

発見したのは1階に住む中学2年生の線量計が

高い値を示したことからでした。


ここで放射性物質とは放射線を出す能力を持つものです。

放射能と呼ばれますが単位はベクレルで表されます。


野菜など口から体内に取り込まれるものに対しては

かなりシビアな安全基準が設定されて

放射性セシウム134、放射性セシウム137の場合

飲料水、牛乳---200ベクレル/kg 野菜、穀物、肉、卵、魚---500ベクレル/kg

となっているようです。


放射性物質があれば放射線が出ているわけだから

この放射線を測定すれば 放射性物質の量も計る事が可能なように思われますが

実際には通常の空間線量に対して かなり微量の放射線になりますので

完全に遮蔽された容器の中で高精度の線量計で計測しないと無理なようです。


我が家で購入した線量計はシンチレーション式で低線量から測定できますが

先にあげた野菜の安全基準の500ベクレルをあえてシーベルトに換算すると

11μシーベルト/kgとなるようです。 ベクレルとシーベルト換算ツール

ここで問題となるのは シーベルト/h じゃない事です。

体内にとどまって50年間の被ばく線量だとするところもありますから

だとしたら時間当たりに直すと桁違いに低い値になってしまいます。


とりあえず 我が家での線量計の使い方としては

腐葉土や鶏糞など 有機肥料の放射線量を測定し

ある程度安全の目安としたいと思っております。

田んぼでも定期的に測定していくつもりです。





田んぼで放射線測定 

カテゴリ:放射線測定

放射線測定器を購入してから毎日携行しています。

年末には大型車で一日中走る事が多かったので

横に置いて数値をチェックしておりました。

だいたい 朝夕は0.06~0.008μシーベルト/h

お昼ごろになると下がってきて0.03μシーベルト/hでした


1月3日に 田んぼに持って行って調べてみました。

車から出したすぐは 0.07μシーベルト/h

DSCF8661.jpg

だったのが 地表面5cm 

ちょうど草に乗せるとそれくらいの高さになりました

田んぼの入り口付近です 5分たつと

DSCF8665.jpg

0.11μシーベルト/hまで跳ね上がり びっくりしました。

しばらく観察を続けましたが 変化なしです。

我が家の田んぼは放射能汚染されてると言う事なのでしょうか?


道路上で 1mの高さで5分間保時

DSCF8668.jpg

車や建物の中よりも遮蔽物のない外の方が高いようです。


それでよその田んぼでも測ってみました

DSCF8669.jpg

結果は

DSCF8670.jpg

0.12μシーベルト/hでした。


家に持ち帰り リビングで測ってみると

やはり 0.07μシーベルトまで落ちましたので

外の方が高いのがはっきりとしました。


放射線測定の値を公表するには きっちりと定められた測定法で

周辺の環境も指定された状態に合わせた条件が必要になります。

そして測定機器もキャリブレーションと言って

表示する値をその絶対値に近いように調整されたものでなければなりません

今回購入したDoseRAE2はキャリブレーションの証明書も付けてありましたが

機器そのものが誤差の範囲が15%と大きい為

目安としての使い方で十分だと考えております。


東京で放射線量の高いホットスポットを発見したり

腐葉土から高い放射線が出てるのが分かったりしたのは

こう言った安価な機器で一般市民が見つけた例も少なくないので

役には立って行くと考えております。


食品など体内に入って行くものは まだまだシビアで

単位もベクレルであらわされ

その測定には 数百万もする機械が必要で

通常の宇宙線などの放射線にさらされないような

きっちりと遮蔽された環境の下で測定されるようです。


もう少し勉強を続けながら 活用していくつもりです。


測定した日が たまたま自然の放射線量が高かったように思いますので

また 期間を置いて再度測定してみます。

放射線測定器が届きました 

カテゴリ:放射線測定

楽天で購入した放射線測定器DoseRAE2がやっと届きました

カスタマクリードと言うショップが一番安かったのですが

楽天バンク決済で購入 決済の方法が分からず

1週間くらいしてから代金を振り込みました。

3営業日以内に発送と言う事でしたが その後 何の連絡もなく

昨日メールで 振り込み確認も発送メールもないけどどうなってますか?って

送ったところでした。

行き違いに届いてました。


本体はこれ

DSCF8582.jpg

英語の説明書みたいなのとUSBの充電器

DSCF8586.jpg DSCF8587.jpg


それにちいさなCDみたいなのが付いてきてたのでパソコンに入れてみました。

DSCF8590.jpg

出てきたのがこの画面

dose 1

英語なのでさっぱりわからん

一つづつクリックして インストールなどしましたが

何の説明書も出てきません。

やっぱり安物買いはダメかと思いつつ

ネットで調べてみました。

簡単に見つけられましたね。

日本語の説明書 PDFファイルだけど これ

何とか動くようになりました。


一番に知りたかったのが 現在の線量

モードボタンを押して 積算量を表示

セットボタンを一回押すと リアルタイムの線量率が表示されます

私の部屋では 0.07μシーベルト

通常の値と変わらないようです。


食品や土壌の放射線を調べるには高度な技術と機械が必要で

放射線測定にはかなり専門的な知識もいるようです。

しばらく勉強しながら 簡易的目安としての測定にこぎつけたいと思っています。


放射線測定器 DoseRAE2 を購入しました 

カテゴリ:放射線測定

畑や田んぼにこれからも有機肥料をなるべく使っていきたいのですが

やっぱり心配なのが放射線です。

鶏糞や牛糞はその餌がどのように流通しているか不明で

実際に測定しながら使うのが確実だと判断したからです。


東京都内で局所的に放射線が高いところが発見されたのは

一般の方が測定したことから始まったようで

自分でも出来るかなと調べてみました。


放射線測定器の種類の多い事

何がよいのか分からないほどです。


放射線測定器の構造はだいたいがGM管を使用しています。

GM管とは 開発者のガイガーとミューラーの頭文字です。

若い頃に映画や本でよく見たガイガーカウンターがそれですね。

このGM管ですが不活性ガスを封入した管の中に電極を取り付け

高電圧を掛けておきます。

この管を放射線が通過すると不活性ガスが電離され電流が流れる

この回数をカウントすることで放射線量を測るものです。

実際には線量は測定出来ても強さは測れないので

放射線の種類までは特定できないようです。


私が今回購入したのは シンチレーション方式の測定器で

光ダイオードとPINダイオードを使ったシンチレーターを搭載し

低レベルと高レベルに対応した測定器のようです。

東京都が区市町村へ貸与する測定機器に指定しているようで そのページ

まず信頼できるかなと言う事で購入する事にしました。


放射線測定器をそれぞれに紹介している楽天のショップで見ると

よく分かると思います。taiyou-sya


実際に購入したのは もう少し安く売ってるところで

カスタマクリードと言うショップです。

品物が着いたらまたリポートしますね。










ブログパーツ