カテゴリー : “野菜作り” の記事リスト

トマトを丸ごと埋めた 

カテゴリ:野菜作り

我が家はトマトに呪われているらしく

何度やってもうまく行かない

原因は青枯れ病の菌が住んでいること

これがトラクターや管理機の爪に付いて

どの圃場にも広がってるようで

やっと実がなる頃になると枯れてしまう。

あきらめてたんだけど今回は袋かバケツで栽培するつもり

種蒔きはちょっと変わった方法でトマトの実を土に埋めた。

農文協の「うかたま」という雑誌に載ってました。

動画です


スイカに座布団 

カテゴリ:野菜作り

またしてもノートパソコンが動かなくなった

原因はいつの間にかウィンドゥズ10にアップグレードされたからみたい

コラァ勝手に書き換えるな


さて 雨が多いのでスイカに座布団を敷いてやりました。

こちらは調子のいいブラックボール

14664479980.jpeg 

手前に置いてる袋ですが、メロンシート50枚入り



薄いスチロール製みたいだけど水が溜まらなくて果実が腐りにくい

スイカだけで20枚も使った。

14664474520.jpeg 

場所によったら3個も見えたところもありましたからね。

もちろん座り直しして日光が当たらずに白い部分を上にして置きました。

14664479710.jpeg 

かぼちゃも順調だが軸が太くて座り直ししようとすると折れてしまう

坊ちゃんかぼちゃは特にその傾向があるようです。


まくわ瓜の畝ですが、タイガーメロンを植えてみたらこんなになってる

14664478290.jpeg 

かなりの数になりそうだからメロンシートはもう少し先で

時間があれば敷いてみる。


14664477530.jpeg 

気になるのはメロンやカボチャの植えた中心付近が白っぽいか

黄色くなって葉っぱが落ちかけてること

肥料切れか うどん粉病かも知れん

ヤフー知恵袋で聞いてみるかね。





かぼちゃ スイカ 生ってきた 

カテゴリ:野菜作り

オクラの栽培してる隣で放任栽培してるかぼちゃスイカだけど

オクラ収穫の合間に休憩をかねて見て回ってます。

004_20160611205753f20.jpg 

左上のオクラ ますます花が増えてきたのが見えます。

畝間に蒔いたマルチ麦だけど順調に茂ってきて

雑草の発芽をうまく抑えてる。

005_20160611205755d98.jpg 

かぼちゃは元気に茎を伸ばして隣の用水に入ろうとするのを

成長点をかいでそれ以上伸びないようにだけしてま。

012_20160611210359898.jpg 

最近まで雄花が咲くころには雌花がなくて

雌花が咲くと雄花がない状態で 自家受粉を意図的に止めてるようだった

今は雄花と雌花の咲く時期がそれほどずれなくなって

結実してるのもだいぶ見かけるようになりました。

006_201606112057571ac.jpg 

こちらはマクワ瓜だけどあまり花は咲かず

茎が立ち上がってるのをだいぶ見かけるから窒素過多かもしれない

007_20160611205757c11.jpg 

スイカは予定通りマルチ麦の上を這って行ってます

見た感じもう少し株間をつめてもよかったかなと思ってますが

もっと茂ってくれば全面に茎が広がるかもしれない。

008_201606112057588c4.jpg 

そして一個だけだけどもうドッチボールくらいの大きさのがあり

向きを変えてやりました。


人工授粉も整枝もしない 一番なりを摘果もしない

さて放任栽培 どうなるんですかね。

かぼちゃ まくわ瓜 スイカその後 

カテゴリ:野菜作り

愛用してるノートパソコンが突然動かなくなって

リカバリーディスクもなくなってたので困ってます。

今は古いディスクトップパソコンを使ってるけど遅い。

それに写真や動画が消えてしまったかもしれないです。


とりあえず気を取り直して かぼちゃやまくわ瓜スイカのその後です。

002_20160524063653140.jpg 

なんどもネキリ虫に切られて植え直ししたから株の大きさがまちまち

でもなんとか大きくなってきてかぼちゃは黒マルチから降りて

畝間に蒔いた麦の上を這いかけたのもあります。

003_20160524063710bf4.jpg 

雌花が少しづつついてきてるけど 一番花は摘み取るようにして

ツルが伸びていくのを優先にしてやろうとしてます。


006_2016052406443092e.jpg 

こちらはまくわ瓜 生育がゆっくりだけど

根っこが周りに撒いた米ぬかに届いたらもう少し早くなるだろう

あまり元気がよすぎると葉っぱばかりになって実がつかないからね。

009_20160524064439453.jpg 

スイカもこんな感じでツルが伸びてきて

最近は子ヅルも反対側に出てきた。

010_20160524064443523.jpg 

畝間の麦の成長に合わせてその上を這って行くようになるでしょう。

摘心は5節目くらいにしたほうがよいと近所の方に聞いたけど

しばらくそのままにしてみようと思う。

とにかく放任栽培で続けてみます。


スイカを植えた 

カテゴリ:野菜作り

植えっぱなしの放任栽培で行くつもりの畑

かぼちゃとマクワ瓜は植えたけどスイカは少し待ってた。

直播も考えてたんだけど忙しくてそのままになってたから

時期も考えて農家の店で苗を買ってきて植えた。

011_20160509083249073.jpg 012_201605090832519f5.jpg

夏武輝(かぶき)大玉のスイカとブラックボール2(皮が黒いスイカ)

かぼちゃがネキリ虫にやられたので今回は最初からガードベイトをやっておいた

実際植えたのは5月4日で5日も経ってるから根っこを降ろしてるはず

005_2016050908381505a.jpg

元気に順調よくいってるようです。

一度マルチが飛ばされたので土を掛けなおしてピシッと張った

最初からこうしておけばよかったのにね。

006_20160509083812301.jpg 

葉の切れ込みが大きく 肥料不足気味になってるけど

これが狙いでもう少しして離して撒いた米ぬかに根っこが届いたら

元気を取り戻してぐんぐん伸びるはずです。

猫がマルチを破ってしまって困ったもんです。


かぼちゃとマクワ瓜を植えた 

カテゴリ:野菜作り

田植えも終わってのんびりするつもりだったんだけど

去年にオクラを作って残差を鋤込んだ田んぼは

オクラの茎が目立つので田植えを止めて一発収穫の野菜をと考え

かぼちゃ マクワ瓜 スイカを栽培することにして

準備に追われておりました。

現在栽培中のオクラの収穫が始まるとかかりっきりになるから

植えっぱなしでいける放任栽培にすることにした。

3m畝の半分を黒マルチ のこりの半分はマルチ麦を蒔いた。

まえにやったときはたくさん実ったけど雑草だらけになったけど

さて今回はどうなる事か

道路縁でよく見えるから かっこ悪い結果となるかもね。

一連の作業を動画にしました。



昨日から雨だけどぎりぎりその前日に作業が終わった。

雨をみこんで事 植えた苗と種まきした麦にはちょうど良いかもね。

遅くなったけどジャガイモの収穫 

カテゴリ:野菜作り

忙しくしてたけどようやく時間が出来て遅まきながらジャガイモの収穫

いつもなら茎が枯れてきたらすぐに掘ってたけど

今回はかなり遅くなってしまった。

スナップショット 1 (2015-06-23 18-36)

茎が完全に枯れてるのは抜きにくいので鎌で刈り取ってから

マルチを剥がしました。

黒マルチのおかげで畝の表面に芋がゴロゴロしてるけど

どれも青くなってなかった。

スナップショット 2 (2015-06-23 18-39)

芽掻きも全くしなかったけど 大きな芋がいっぱいあったよ。

スナップショット 3 (2015-06-23 18-42)

どれもきれいな芋でしょう

動画にしてみました。



サツマイモのツルを切って植えた 

カテゴリ:野菜作り

サツマイモのツルを借り植えしてからほったらかしになってました。

003_20150618164716d46.jpg

雑草がいっぱいですが 無事に根をおろしツルもだいぶ伸びてます。

少し時間が出来たのでツルを切って 植えました。

004_201506181647167a0.jpg

ほんとは切り取ったあと一晩置いてから植えると

サツマイモのツルは親から離れたのを自覚してか 活着がよいみたいですが

去年は切ったすぐに植えても問題なかったので

今回は忙しいからそのまま植えました。

サツマイモは活着が命 葉が枯れずに根を下ろすと

根っこがひげ根にならず大きな芋が取れる

だから 必ず雨降りを狙って植えてます。

006_201506181647162d6.jpg

葉を3枚付けて切り マルチを切って水平に植えます

010_201506181647182ed.jpg

こんな感じで茎を埋め込んで葉っぱを出しておきます


借り植えの苗が伸びるのが間に合わないといけないと思い

去年の食べ残したサツマイモをそのまま埋めてみたら

009_20150619075906c8b.jpg

葉色は薄いですが こんなかんじで茂ってきました。

芽の出ない芋もあったんですが

008_20150619075908d97.jpg

下の方に向いて芽が伸びてたみたいで

種イモを植えるときは上下を意識して植えた方がよさそうです。


012_20150619075908995.jpg

こちらは農家の店で買ってきたツルですが バイオ苗とか書かれてた

調子よく活着してます。


さて時間が取れれば後二畝くらい植えてみたいけど

天気も雨模様で出来ないかもね。

関連タグ: サツマイモ,

サツマイモの借り植え 

カテゴリ:野菜作り

去年のサツマイモ栽培は最初に植えた芋づるが伸びたのを切って

次々と植えたらかなりの好成績だった。

路地で育った芋づるは活着がよく 植え痛みしないからだろう。

だけど 時期が遅くなると収穫も11月ごろになってしまい

ハリガネムシにかなりやられてしまった。

それで今年は早く植えて芋づるを採取する時期を早めるつもり

雨の予報だったので急きょ植えた。

スナップショット 1 (2015-05-05 8-13)

畝の準備もできてなかったので 鍬で適当に場所を作っての植え付けでした。

まだ気温が低いとなかなか大きくならないと思い

次の日の雨にあてた後 オクラで使ったトンネルを再利用してかけてみた。

スナップショット 2 (2015-05-05 8-13)


さて 忙しくなるとほったらかしになるかもしれないが一応借り植え完了です。



関連タグ: サツマイモ,

ごぼうの種まき 

カテゴリ:野菜作り

去年作った大浦ごぼうは嫁がべた褒めするほど味がよかった

だけど掘り上げるのに土が固くて苦労したので

今年は砂地の畑に株間を詰めて蒔いた。

スナップショット 1 (2015-04-30 6-44)

うまく行くかどうかちょっと不安だから16mの一畝だけ

スナップショット 3 (2015-04-30 6-45)

いつものようにトラクターで畝立て 真ん中に溝を切って

スナップショット 4 (2015-04-30 6-46)

鶏糞を割肥え ごぼうは直根が真下に伸びるから

肥料分があると股根になるので全層施肥はよくない

スナップショット 5 (2015-04-30 6-47)

角材で蒔き溝を作って

スナップショット 6 (2015-04-30 6-48)

間引く手間がいらないように7cm位の株間で蒔いてみた。

スナップショット 7 (2015-04-30 6-49)

その後 アルミ製代かきレーキで押さえて行った

さて今回は初挑戦と同じ うまく行くんでしょうかね

種は小袋を一つ使っただけし 鶏糞も田んぼに撒いたあまりを一袋だけだから

失敗しても悔いはないです。



関連タグ: ごぼう,

玉ねぎの試し掘り 

カテゴリ:野菜作り

風邪の症状はひどくなってほとんど家でゴロゴロしてました

内部消毒のアルコールもそんなに飲めなくなっております。

今年は極早生の玉ねぎを作ったので見に行ってみると

20150327_172649.jpg

雑草だらけになってしまい 除草すると茎が倒れてしまいます

それでもまあ救出作戦を続けていますけどね

もう球が肥大したのもあったので収穫してみた。

20150327_172638.jpg

今年は娘が大阪の大学に入ったので 自家消費も少ないから

早くから採ってなるべく使っていこうと思う。

20150327_173809.jpg

家に帰って薄皮を剥き スライスして鶏肉と一緒に炒めた

塩コショウを少ししてやると絶妙に美味でした。


ニンニクも雑草がいっぱいだったけど除草してやると

20150327_172754.jpg

こちらはしっかりと立ち上がっています。

すぐ横のキャベツ 玉の肥大は止まったようで

あまり大きくならなかった。

20150327_172813.jpg

家で食べる分を収穫してるから時々しか採ってないけど

こちらも甘くてしゃきしゃきとしておいしいです。


そら豆はもう花を付けてるけど 思ったほど株は大きくなってない

20150327_172843.jpg

除草してやればもっと大きくなるかもしれないけど

これからは田んぼで忙しくなるので無理かもね。

関連タグ: 玉ねぎ, ニンニク, キャベツ, そら豆,

ニンジン その後 

カテゴリ:野菜作り

砂地の畑にニンジンを蒔いたのが9月24日

発芽が悪く とても記事にするほどのものでもなかったけど

時々除草だけはしてたら何とか大きくなってきました。

20150226_163509.jpg

生え切れがいっぱいありますけどね

蒔いた種は時無し5寸だった

時無しだからいつ蒔いてもいけるように思うけど

やっぱり時期があるようで

種まきが遅すぎたようです。

20150226_163501.jpg

間引いてみましたが長さはまずまずあります

株間を広くなるように間引けは太ってくるんでしょうか?

それにしても長い期間がかかりました。

関連タグ: ニンジン,

ジャガイモ植えました 

カテゴリ:野菜作り

過去記事を見てみると最近は3月初旬にジャガイモを植えてるけど

その頃は忙しいかもと思って今頃植えてみました。

畝立ては自作畝立て器にボルトで鉄板を足して 少し小さめの畝にしました。

20150207_103549.jpg

毎年 掘り取りの時にそれほど広範囲に根っこが広がってないように思ったからです。


いつものように畝の真ん中に溝を切り

20150207_105009.jpg

芋を並べて 横の土をかぶせて隠していく

20150207_112454.jpg

その残った凹みにヨンパチを半つかみづつ入れていきました

あとはマルチを掛けて放任栽培

芽が出たら破って出してやるだけです

収穫は芋が表面に出てるけど 青くなってないから楽勝でできる


さて今年はどうなることか


動画にまとめてみました



今回は風の音はないので音楽なし ちょっとさみしいかね。

玉ねぎに追肥 

カテゴリ:野菜作り

極早生品種のトップゴールド320は好調で

葉色も濃く大きくなってます

20150125_163105.jpg

だいたい収穫時期が3月末ごろからのようですので

これからの生育が大事

いつもよりだいぶ早く追肥しました。

硫安がなかったので今回もヨンパチを使った。

20150125_163930.jpg

最初は条間にきっちり施肥してたけど途中からめんどくさくなって

畝全体にばらまいた

1㎡に2つかみ程度でした。


割り箸で植えた晩生のもみじ3号にも追肥

20150125_164307.jpg

IB化成だけではちょっと不安なので

マルチの上からやっぱりヨンパチをばらまいておいた。


隣の畝ではいつの間にかホウレンソウが大きくなってました

20150125_163144.jpg

間引きながら収穫してましたが、ここのところの雨でまだ大きくなったんだと思う

20150125_163154.jpg

小松菜もこんな状態 さむくても大きくなるもんですね。

関連タグ: 玉ねぎ, ホウレン草, 小松菜,

玉ねぎの株間を除草 

カテゴリ:野菜作り

寒くなりましたね~ 小さいときにお袋が歌のように聞かせてくれた

「♪寒い 寒い 言うたって 川の中見てみ めめんじゃこが泳んぎょるわ」

思い出してしまいました。

めめんじゃこはこちらの方言でめだかのことです。


さて気になってた玉ねぎとニンニクの除草をしました。

20150113_143005.jpg

冬の雑草だから大きくならないだろうけど どうもみっともない

今月後半に追肥をするつもりだから先に除草しておく

20150113_142953.jpg

ニンニクの方もだいぶ生えてました

けずっ太郎でやったんだけど今回も動画にしました

風の音がやかましいので 音楽を入れてみた

あわてて作ったから漢字も間違ってしまったけどよかったら見てください




ダイコン 2回目の収穫 

カテゴリ:野菜作り

今年のダイコンは満足の行く大きさになりました

後半に種まきした分もだいぶ前から食べる分を少しづつ収穫しており

嫁さんの友人にもかなりあげた。

それでもまだ2か所の畑に残っており 今日は一気に収穫した

20150108_144737.jpg

これは砂地の畑 まずまずの大きさに育ってます

もっと期待はしてたんだけど 種まきが少し遅れたから仕方ないけどね

地上部にかなり出てたのは何かに穴を開けられてた

20150108_144911.jpg

なんすかね~? たぶんカラスが突っついたんだと思うんだけど・・

綺麗に洗って干しました。

20150108_153810.jpg

今回は倉庫の裏の物干し台 

物干し竿がしなってきたから真ん中は掛けてない


前回に作った沢庵はおいしく仕上がりました

やっぱり漬物作りは寒い時が調子が良い

腐敗せずに発酵が進むからでしょう。

関連タグ: ダイコン,

籾殻撒いても雑草は生える 

カテゴリ:野菜作り

11月1日に植えた極早生の玉ねぎですが

今回はけずっ太郎があるから雑草が生えても怖くないと

マルチをせずに籾殻を撒いておいた。

20141224_151315.jpg

それが今ではこんな状態

けずっ太郎は幅が少し広すぎで使いにくい

まあ冬草だからあわててはないけど

手で除草するとなると大変だわ

20141224_151307.jpg

ニンニクも同様に雑草だらけになってしまってます。

20141224_151141.jpg

キャベツは2回ほど雑草を削ったのですっきりしてる

だいぶ巻いてきたけど葉っぱに穴が開き始めた

もう一度防除が必要かも知れない

20141224_151243.jpg

ソラマメも雑草は少ない こちらも一度削ったからだと思う

20141224_151233.jpg

隣の畝では小松菜が大きくなってきました

間引きを兼ねて収穫を始めています。


そう言えば 割りばしで植えた玉ねぎですが

20141224_151645.jpg

犬が歩いたりして欠株もありますが 元気に育ってます

肥切れさえしなければ雑草が生えなくて便利なんだけどねえ。

秋ジャガの収穫 

カテゴリ:野菜作り

一昨日の作業ですが茎が枯れてしまったジャガイモを収穫しました

ジャガイモ

まだ手前の方にもあるので全部で25mくらいの畝

芽が出てから2ヶ月足らずだからあまり期待もしてなかった

ジャガイモ2

地上部の茎を鎌で切ってから

ジャガイモ3

マルチの撤去 これに気を使うんよね

畑にマルチの切れ端が残るといつまでもあるから

出来るだけ切れないように取ったけど 

やっぱりすぐ横を鍬で掘ってからの方が確実でした

じゃがいも4

再利用のマルチは穴が大きくて 

普通なら土の上に出た芋も緑化する事なく収穫できるんだけど

今回はあんがいと青くなった芋が多かった。

005_201412170640161ca.jpg

こんな感じで土の上に出来てます

もちろん土の中にもあるので 掘り上げてからしばらく乾かしてから持ち帰った

006_2014121706321740b.jpg

大きさとしてはこの程度の芋が多かったです

あまり大きすぎると中が空洞になってるのがあるからちょうど良いかも知れん


コンテナに半分は緑化してしまった芋 

青くなった芋はイグイので食べられないし 毒があるらしい

来年の種イモに残しておく事にしました。

関連タグ: ジャガイモ,

サトイモと大浦ゴボウ収穫 

カテゴリ:野菜作り

霜が降りて急に枯れたのはジャガイモだけじゃない

サトイモも一気に枯れた

015_2014121107255295e.jpg

ゴボウの向こう側 少し残してあったサトイモ

秋になっても太り続けるとか聞いたが 葉が枯れてしまっては終わりでしょう


ゴボウは簡単に抜けない

そうだよね 根っこが深く伸びてしかもひげ根も出てるから

引っ張っても抜けないもんです。

それに雑草を鋤き込んでからじきに種まきしたからか

股根が多い

017_2014121107255547b.jpg

一本ですとんと伸びてたらとてもじゃないが収穫できなかったでしょう

今度からは砂地の畑で挑戦します。

018_20141211073526e17.jpg

深く伸びた根っこは周りをだいぶ掘ったけど結局抜けずに折れてしまった

大浦ゴボウはあまり伸びずに太ると信じ込んでたから

甘く見過ぎてたね。


020_20141211072556b54.jpg

サトイモも少しだけ収穫

掘り上げてしまうとまた去年のように腐ると心配なので

土の付いた塊のままどこかに保存するつもり

もう少し先で移動しますか。

関連タグ: サトイモ, ゴボウ,

ジャガイモが急に枯れた 

カテゴリ:野菜作り

今年のジャガイモは秋作用の種イモがほとんど腐って

メークイーンで植えなおしたけどなかなか芽が出なかった。

ようやく大きくなってきたところだったけど

4日ほど前から朝霜が降り始めたらとたんに枯れてきた。

20141207_165657.jpg

さて芽が出てから2ヶ月くらいか どれくらいになったか気になります

時間があれば掘り上げてみる。

やっぱり秋のジャガイモは家の涼しい所でプランターなどで芽出ししてから

畑に植えるのが正解だと思う。


今年の白菜 きれいに巻いて時々収穫してます

20141207_165651.jpg

まだ成長を続けてるみたいで 後になるほど大きくなてます

量としては半分くらい残ってるけど 我が家にしてはちょうど良いくらいでしょう


そして写真がなくなったので記事にしなかったけど

今年のタクアン もう出来上がってます

20141206_080704.jpg

U字型に曲がるくらい干したてから漬けた

糠の半分くらいの重さで塩を混ぜて 農協で買ってきたたくあん漬けの元を入れた

味の方は今までになく美味しかったなあ。

20141207_170041.jpg

次のダイコンも料理に使うづつ抜いて来てるけど

もうだいぶ大きくなって来てました。

関連タグ: ジャガイモ, 白菜, ダイコン,

ホウレン草 キャベツに追肥 

カテゴリ:野菜作り

10月22日に蒔き直したホウレン草ですがまずまずに大きくなってきた

それで追肥してみました

012_201411280549031a1.jpg

菜の花の追肥に使ったNK808が余ってたからこれを1mに一つかみ

株元から少し離してやってみた

011_2014112805490416d.jpg

ホウレン草の奥に蒔いてある小松菜にも追肥した


11月1日に苗を買ってきて植えたキャベツ

013_20141128054905b52.jpg

少し巻きかけてる 条間に溝を切って同じくNK808を追肥

014_20141128054906f84.jpg

雨で流れないように土を被せておいた

まだスペースがあるので新しくキャベツの苗を買ってきて植えてみた

004_20141128055611796.jpg

一番手前は焼き肉用のレタスです


同じく11月1日に植えた玉ねぎは好調

009_201411280556133c3.jpg

葉色がかなり濃いので成長が早いと思う

極早生だからネギ坊主が出る事はないと楽観してます


農家の店で玉ねぎ苗が半額だったので買ってきて

空いたスペースに植えておきました

001_20141128055614acc.jpg

今からでも十分育つはず 遅いほどとう立ちや分球がでないから安心だと思う

水やりしてないけど週末にまた雨が降るだろう

関連タグ: ホウレン草, キャベツ, 玉ねぎ,

サツマイモ最後の収穫 

カテゴリ:野菜作り

今年はたくさん植えたサツマイモですが

後になるほど虫食いがひどくてどうにもしょうがない

トラクターで半分以上鋤き込んだんですが

雑草の少ないあたりが虫食いも少ないような気がして

残してあったのを掘ってみました。

やっぱり7月に入ってから植えたので芋は小さい。



結局 ハリガネムシの食害跡は少し少ないだけで

やっぱりありましたのであきらめました。

本業にしてる所は土の中に殺虫剤を打ち込んでるとか聞いた

だからあれほどきれいな芋が出来るんだね。

来年は早めに植えて早めに収穫を目指します。

関連タグ: サツマイモ,

玉ねぎ苗 割りばしで植える 

カテゴリ:野菜作り

11月1日に極早生の玉ねぎを植えたけど貯蔵性が悪い

それで吊り玉用に晩生のもみじ3号を植えました。

井原さんの本では11月20日より早く植えると

抽苔(ちゅうだい)つまりネギ坊主が出来てしまって

食べられなくなってしまうのが出来やすいらしい

でもまあ これから忙しくなるのでとりあえず200本ほど植えた。


ダイコンの収穫あとだから割り肥えにした鶏糞の肥効がまだ残っているはず

無肥料で行くがマルチを掛ける所は大きな穴を開けずに植えるので

追肥が出来ないので緩効性のIB化成を撒いておいた。

20141115_152102.jpg

マルチに割りばしで穴を開けておいて

20141115_152204.jpg

割りばしで苗を挟んで押し込んでいく

20141115_152207.jpg

簡単でしょう

と言ってもまだ慣れてないのとミニ耕運機で耕しただけだから

少し固いところもあってもたついた。


苗が大きくなってマルチを押し広げられるか心配だから

とりあえず半分の100本だけマルチで植えた。


動画にしてみた



もたついた格好がかっちょわる・・

メークイーンは秋でも作れる 

カテゴリ:野菜作り

ジャガイモの事を二度芋とも呼んでますね

年に二回作れるから二度芋でしょう

秋には秋作用のニシユタカや出島がありますが

今年は9月初旬にニシユタカを植えたが暑さで腐って少ししか生えなかった

6月に収穫して保存していたメークイーンがかなり残ってたので植えてみたけど

これも腐ってしまい 再度植えなおしたのが9月23日

長い事芽が出てこなかったので失敗かと思ってたら

3週間ほどしてようやく芽が出てきた

017_20141115060639c38.jpg

これが10月22日の写真 いちばん右の黒マルチをしてる畝がそうです

秋のジャガイモは生育期間が問題で

早植えすると暑さで腐ってしまうし 遅く植えると霜が降りるまでの期間が短い

順調よく育っても霜が降りたらとたんに枯れてきてがっかりした経験もある

021_2014111506115735a.jpg

今はこんな状態でだいぶ茂ってきました

017_20141115061328093.jpg

花が咲いてるのもある

たぶん収穫までこぎつけるでしょう

秋にメークイーンの新ジャガ食べられるとは嬉しい事です


018_20141115061202a04.jpg

隣の畝では2回目の種まきしたダイコンがだんだんと大きくなってきました

020_20141115061202a67.jpg

今年はちゃんと巻いてくれた白菜ですが固く締まってこない

外葉が思ったほど大きくなってないからなのか もう少し待ってみます


023_2014111506184409b.jpg

別な畑に植えたニンニクはすぐに芽が出て2週間でこれほどになった

024_20141115061846b30.jpg

雨降り前を狙って植えた玉ねぎもばっちり活着した

色が濃すぎるくらいに黒々としてます

027_20141115062234e82.jpg

ソラマメもなかなか芽が出なかったけどなんとか発芽

欠株してるところもあるので蒔き足そうかとも思う

029_20141115062236b08.jpg

3回目に蒔き直したホウレン草 種を一昼夜水に浸けて蒔いたら

今回は全部発芽したけど これから寒くなるのでなかなか大きくならないでしょう


失敗は成功のもと 今度はがんばろう。

関連タグ: ジャガイモ, 白菜, ニンニク, 玉ねぎ, ホウレン草, ソラマメ,

ダイコンの収穫 

カテゴリ:野菜作り

9月1日に種まきしたダイコンは68日目だけど収穫した

だいたい70日から90日が収穫の目安だとか言うから

ちょっと早かったかもしれないが下葉が少し赤くなってたからね。

008_20141109042216e21.jpg

朝から孫2人に手伝ってもらったけど大きすぎて抜けないのがだいぶあった

鶏糞の割り肥をして中間追肥にヨンパチをやったのが良かったのかもしれないが

一番に早播きしたのが良かったと思う。

003_2014110904253528c.jpg

平均にこれくらいの大きさ もっと大きいのもあった

雑草を鋤き込んで半月後に種まきしたから股ダイコンも5本くらいで来た

009_20141109042954f28.jpg

これなんかちょっと変な想像をしてしまいそうです

根が伸びて行くところに雑草の残渣や小石 肥料成分があるだけでも

股ダイコンになってしまうらしい。


自家消費だから問題ないけど 真っすぐなダイコンが少ない

011_20141109043338e0d.jpg

こんなに曲がっててはかなりかっこ悪い

ダイコンが曲がるのは土の上に伸びあがった時に重みで曲がるとか

この畑は粘土質だから土の中でも曲がってるような気がします。


そして虫にかじられてるのも少しあった

012_20141109044525687.jpg

左のダイコン 浅くかじられた穴があるのはキスジノハムシの幼虫がかじった跡

それほど大した被害でもなかったです。


きれいに洗ってから束にして近くのフェンスに干してたら

近所の人がその大きさにべた褒めしてたとか

2回目の種まきしたのは只今成長中

013_20141109045118332.jpg

今回ほどにはならないかもね

関連タグ: ダイコン,

サツマイモはハリガネムシに穴だらけにされた 

カテゴリ:野菜作り

今年は畑で伸びてきた芋づるを植えて大量にサツマイモを作った

ネットショップにも載せてみて少しづつ掘ってきてたんだけど

後になるほど虫食いがひどくなってとても売り物にならない

001_20141105045734d3a.jpg

最初の頃はほとんど食害跡はなかったんだけど

今や全部の芋に穴が開いています。

002_2014110504580570b.jpg

この小さな穴はコメツキムシの幼虫 ハリガネムシが芋をかじった跡のようです

003_201411050501394d9.jpg

そして浅くて広い穴はコガネムシの幼虫の食害跡

どうも遅くに掘ると被害が拡大してるようで

10月中ごろまでに掘るのが無難なようですが まだ芋が小さい


この害虫に効く殺虫剤もあるようで

ランダイヤ粒剤 ダーズバン粒剤 などです

面白いのは稲の苗箱粒剤に昔使ってた ガゼット粒剤も効果があるみたいです

どれも収穫30日前までのようで 被害が出てからでは遅すぎる

専業にしてる農家は使ってるだろうな

農薬の分類では サツマイモの事をかんしょと書かれていますので注意してください


畑ではまだ3分の2ほど残ってますが全部鋤き込んでしまおうと思ってます

まあ経費はかかってないけどくたびれ損に終わってしまいました。

関連タグ: サツマイモ,

ダイコン葉の漬物 

カテゴリ:野菜作り

今年のダイコンは9月2日に種まきした

殺虫剤を2回ほど使ったけどかなり調子がよいです

時々抜いて来てはおでんやブリ大根にして食べています。

daikon.jpg

畑の写真は撮ってないけどこれくらいの大きさになりました。


ところでダイコン葉を炊いてみたけど美味しくなかったので

漬物にしてみた。

031_20141102044246cd6.jpg

2本分でこれくらいある

元の方は切り落として 葉っぱをきれいに水洗い

030_20141102044425377.jpg

小さな味噌桶があったのでそれに詰めていく

葉をまんべんなく敷きつめるんだけどへし折ってもかまわない

032_201411020446393d4.jpg

一層ごとに塩を適量振って 次の段は葉の向きを90度変えて敷きつめる

034_20141102044848b4a.jpg

桶の3分の2くらいまで入りました

035_20141102044901a6d.jpg

落とし蓋をして

036_20141102044910aaf.jpg

重しは小さいバケツに水を入れて乗せておきました

007_201411020449409fa.jpg

前回漬けた分 葉の軸の太いところも十分食べられる

削り節と醤油をかけると抜群に美味しかったのですぐになくなりました

2日もすれば食べられる 今度は少し多めだからしばらく楽しめそうです。


塩の量は適当だとよく水で洗っても少し塩からいから

その分量が問題だね。

関連タグ: ダイコン, 漬物,

玉ねぎ植えました 

カテゴリ:野菜作り

え~ 早すぎるんじゃないのって言われるでしょう

たまたま立ち寄ったダイキに玉ねぎ苗があったんだけど

極早生の苗があったので買ってきた。


畝立てする前に鶏糞を1m角に1kgより少し多め 苦土石灰適量散布

003_20141101055323348.jpg

畝は高くする必要はないようなので トラクターの成型板を外して

爪の向きはやっぱり全部内側に向けた内盛り耕のまま

013_201411010600024d0.jpg

リアカバーを持ち上げるように上側の調整ピンをこの程度にした

これで1,4m幅のロータリーで1mの畝が出来る

012_201411010602503a1.jpg

こんな感じになります

玉ねぎ苗はトップゴールド320 あまりにも傷んでいたので

根元だけ一晩水に浸けておいた。

014_201411010604557b4.jpg

いつものように上の方3分の1ほどカット

015_20141101060610b32.jpg

雑草は生えてもけずっ太郎があれば心配ないと思い黒マルチは止めました。

株間 条間とも20cm そこらの木の枝でばか棒を作って

指で穴を開けて行った 深さ2cmが適当との事で第一関節までの穴

017_2014110106105874a.jpg

先に穴を開けておくと 左手で束を握り右手で落としこみながら株元を押さえられる

021_201411010615358ea.jpg

200本はあんがい早く植えられた

025_20141101061713161.jpg

手前の方の苗が真っすぐ立ってないのは元々苗が曲がってたからです

少しスペースが余ったので家に帰って嫁さんが買い置きしてたニンニクを

株間30cm程度で植えた

027_2014110106174374b.jpg

今までの経験から別に種球を購入しなくてもスーパーのニンニクで十分

すぐそばにもみ殻を貯めてたのでついでに掛けておいた

029_20141101061811726.jpg

また風で全部吹き飛んでしまうだろうけど

うまく行けば少しでも雑草を押さえられるでしょう


夜中にドシャ降りの雨

雨の予報だったから苗を植えたんだけど

これだけ降るとおかしくなってるんじゃないかな

我が家のマーフィーの法則 まだ続いてますよ・・



関連タグ: タマネギ,

放任栽培のサツマイモも収穫 

カテゴリ:野菜作り

我が家の畑 車で3分ほどだけど少し遠いのでほったらかし

7月4日にサツマイモの芋づるを黒マルチなしで挿した その記事

その後 一回だけ除草に行っただけで何にもしていない

012_201410300518008b3.jpg

どんなんすか この雑草 手前は少し鎌で切ってどけてあります

夕方ちょこっと行って収穫してみました。

014_20141030052033b7c.jpg

雑草もなんのその これだけ大きな芋が付いていました

やっぱりサツマイモは活着が命 ひ弱な苗を植えるとひげ根ばかりになってしまう

そして無肥料が良かったのか 肥料をやると葉っぱばかりの葉ばかりさんになる

こちらの畑は虫に食われた芋はほとんどありませんでした

011_20141030052501748.jpg

砂地だから洗ってないけど手袋をしてなでただけできれいになってます

箱詰めしてショップに載せてあります。

ブログを見てるのは農家の方ばかりだから必要ないですかね。

サツマイモ(鳴門金時)4kg ショップページはこちら

関連タグ: サツマイモ,

サツマイモ芋づるを切って植えたのは大きな芋が付いた 

カテゴリ:野菜作り

4月28日にサツマイモのツルを挿して

伸びてきた芋づるを切って挿したのが6月18日

もう125日目になってしまうが掘り上げてみました。

016_20141027061155405.jpg

マルチを撤去してから畝の両脇を鍬で掘っておいて

真ん中は手で探りながら掘ってみた

018_20141027062034753.jpg

これくらいの芋がざっくざく

ただ虫か小動物か分からんが芋をかじってるやつがおる

023_20141027062215304.jpg

こんな芋がだいぶありましたね~

土曜日に模試があるからと学校に行ってた娘が帰って来てから

また芋を掘りに行くと言い出して 暗くなりながら掘ってもらった。

20141025_172710_20141027062501a7c.jpg

高校生の娘はこう言う収穫ものが好きならしく前にジャガイモも喜んで取ってたな~

20141025_171921.jpg

このサツマイモの畑にはミカンの木が2本ほど植わってて

実がいっぱいなってます。

剪定も消毒もしてない放任栽培ですので見た感じはかなり悪いけど

食べてみるとかなり甘いのでそれも収穫

20141026_091700.jpg

1畝だけでコンテナいっぱいになったサツマイモ

今年もネットショップに載せるか思案中です。

関連タグ: サツマイモ,


ブログパーツ