禁煙がもたらしたもの 

カテゴリ:禁煙

いや~ 毎日忙しい日が続いています。

今日も納屋の基礎部分を振動ドリルで丸一日割っていました。

DSCF8532.jpg

洗濯物干し場の屋根の撤去と水道の配管

一日でこれだけできるかと思うくらいの仕事をこなしましたからね。


会社も最近忙しくて ここ数日プラントの修理ばかりをやってまして

普通ならフラフラになるところです。


それがね 快調なんですよ 体調が


よく考えてみたらタバコを止めたからだと思うんです。

前のタバコを一日二箱も吸ってた時は 少し体を使う仕事をすると

夕方はくたくたになってたんだけどね。


禁煙を続けてもうじき3年目になろうとしています

先日 嫁が買ってきた体脂肪計

年齢と身長を入力すると 体年齢が出るものでした。

体脂肪の平均年齢から割り出すものでしょうけど

私の場合 32歳でした。

これを見た嫁は びっくり仰天

自分が実年齢より8歳くらい多く出てましたから。


すべてが禁煙のもたらしたものとは思いませんが

体が快調なのは間違いないです。

この爽快感は禁煙を成功したものにしか分からない事でしょう。


そんなこと言ってもタバコを止めたらストレスが増える

とか言ってる人がいますが

タバコを吸い続ける限り 次の一本を吸うまでストレスは続きます。

禁煙を成功させてこそ ストレスのない生活が送れるんですよ。


やせ我慢を続けて努力して始める精神力禁煙法では成功しません。

自己暗示にかかったように自然とタバコが止めたくなる方法

これでなければ無理があるでしょう。


私が成功したのは アレンカーの禁煙セラピーと言う本でした。

半分くらい読むとタバコがやめたくて仕方なくなります

読み終わるまで禁煙を始めないで下さいと書いてあるので

1カートン買ってたタバコを本の読み終わりに合わせて吸い終わりました。

それっきり タバコは吸ってません。

わずか950円の本で禁煙をはじめられ

絶対に成功すると確信できる本

タバコを吸ってる知人には よく勧めてるんだけどな~



【送料無料】 〈禁煙セラピー〉で9割タバコがやめられる ロング新書 / アレン・カー 【新書】

管理人の禁煙成功談Ⅱ 軽かった離脱症状 

カテゴリ:禁煙

農業ブログに似合わない内容だけど どうしても書きたいのが

禁煙体験談です。


禁煙をはじめて1年と7ヶ月になりますが

最近 タバコを吸ってる人を見ると気の毒でなりません


なぜかって? 健康によくないからとかそんなんじゃありません

タバコの奴隷になってるからです


タバコに含まれるニコチンは煙と一緒に肺から体内に吸収されますが

ほんの数分で無くなるそうで 

1本吸い終わると 次の1本が欲しくなる

それまでの間 我慢をし続けるわけです。


最近 秋祭りの事で会をしましたが 出席者の中で

喫煙する人は しばらくするとそわそわし始めます

10分もしないうちにタバコが欲しくなってるのが良く分かります

次の1本を吸うまで落ち着かない タバコの奴隷は もうやめましょう


急に思い立って始めた禁煙ですが 健康の為とか

経済的な理由ではありませんでした

根本的に タバコの束縛から解放されたかったからです。


結果として今は 原因不明の体のだるさや咳は全くなくなりました

はつらつとした生活を取り戻したのを実感してます。


禁断症状がきついから禁煙できない失敗した人が多いですね

でも 私の体験では

禁断症状は 4日で終わります

ハイライトを1日40本以上吸ってたのに 案外短かったです

手足のしびれや嫌悪感がでますが それほどきつくはありません


ただね 生活習慣的禁断症状は 今でも続いていますよ

周りで吸っていたり ふっとすることがなくなった時など

タバコがあればなとよく思ったりします

でも タバコの奴隷に戻りたくないって いつも考えてしまうのです


おそらく2度とタバコは吸わないだろうと思っています


たった一冊の本でここまで変わることができました

絶対お勧めの本です

禁煙セラピー

管理人の禁煙成功談 

カテゴリ:禁煙

前は田んぼの草取りの合間 畦に腰掛けてタバコぷかぷか

よくやってました


今ですか 畦には腰掛けますが プカプカは無しです


禁煙を始めて1年半になります


通勤に使ってる軽トラの灰皿  今は小銭入れです



禁煙する前は ハイライトを1日 40本以上 吸ってました

それがまたおいしかったんですね

健康を考えて もっと軽いたばこにしたらとか言われても

やっぱりハイライトでなかったら駄目でしたからね


親戚が肺がんでばたばたと亡くなって 禁煙を始めたこともありました

嫁の迫害でも 禁煙を決意しました


何度かやっても 全部 1週間以内に失敗の巻きでした


なんで 今回 これだけ禁煙を続けられてるかって?


ネットの仲間の紹介で 出会った 1冊の本のおかげです


本を読むだけで タバコが止められるかって馬鹿にしながら

読んでみたんですね

仕事の合間に 2週間くらいかけて読みました


まさか・・・ 読み終わってから 今まで1本も吸ってません


わずか 950円の本で 禁煙成功したんですよ

本を読んだ9割の人が タバコを止められたそうです


禁煙セラピーと言う本です

1日 100本吸ってたアレンカーと言う人が書いた本で

電気のスイッチ一つ入れるにも1本吸わないと落ち着かなかったと言う人が

喫煙について違う角度から考えなおしていくので 

暗示に掛けられたようになっていきます


だから 今までやってきた がまんの精神力禁煙法じゃなく

楽な禁煙ができたのが 成功のカギなんでしょうね


また 時間のある時 続きを書いてみたいと思います





   禁煙セラピー





ブログパーツ