仕上げ代搔き 

カテゴリ:代搔き

田植え3日前が来ましたので仕上げ代搔きをしました

荒代では高低差直しをしてなかったので

先に逆転ロータリーで高低差をなおしました


水の量をかなり少なくしておくと高低がよくわかります

DSCF1356.jpg

副変速L クリープH 主変速4 ロータリーを逆転に入れて

エンジンの回転数をなるべく落とし 浅くかけてひっぱりました

DSCF1357.jpg

ロータリーを速く回すと泥がこちらのほうに飛んできます

田んぼの中はめちゃくちゃになってしまいます

DSCF1365.jpg

後は前回と同様に ひと畝飛ばしに中の方を掻き

DSCF1364.jpg

その後 周回耕です

DSCF1368.jpg

最後にはしごを引っ張ると きれいに仕上がりました

DSCF1369.jpg

去年は代の掻きすぎで浮苗が多かったので 

今年は早走りでロータリーも1で簡単にしました

ダマができてるところもありましたが 梯子を引っ張ると

気になるほどでもなくなりました

DSCF1360.jpg

さて 田植え本番ではどうなるんでしょうかね



 イネの作業便利帳新版


荒代搔きをしました 

カテゴリ:代搔き

去年の記事を読みなおしてみると代搔きの方法

詳しく書いていました。


今年は荒起こしの回数が少なかったので浮わらが心配で

代搔きを2回することにしました。


荒代と植え代です


今日はその荒代を全部の田んぼでやりました


朝から水の量がちょうどよく入っていた篠原の田んぼから始めました

DSCF1318.jpg

今回はトラクターのロータリーカバーを少し調整してみました

補助カバーのフラップカバーを代搔きに合わせてみました

トラクター ロータリーカバー

DSCF1322.jpg

枕字を荒らさないように 倍速ターンもオフにしました

ただ 前輪駆動は入れておきます

倍速ターン


まずコンクリート畦畔の際をロータリーを上げたまま走り

畦際の草をタイヤで踏み込んでいきます

DSCF1336.jpg


いろんなところのホームページやブログで代搔きは

周回耕から始めた方がいいように書いていたので

今回は周回耕から始めました

DSCF1325.jpg

中の方は隣接耕じゃなく ひと畝飛ばしで掻きます

DSCF1326.jpg

最後になって気がつきました

周回耕を先にやってしまったので 枕字が荒れたままになってしまい

DSCF1328.jpg

もう一度 周回耕を掻くことになりました

やっぱり田んぼの中の方から始めた方がよさそうです

水の量がまだ多いかなと思いましたが浮わらもなくうまくいったと思います

代搔き

田んぼに入水 

カテゴリ:代搔き

いよいよ田植えが近付いてきました

明日 第一回目の代搔き(荒代)をするつもりです


代搔きのコツに単純なようですが水を入れるのを

必ず前日までに入れておくことが重要かと思っています


代搔き当日にあわてて水を入れながらやると

土が十分水を吸ってないので 均等に柔らかくできません


そんなわけで今日 会社から帰って各田んぼに水を入れてます
田んぼに入水

ただ 用水の水が少なく50%くらいしか水を流してないみたいで

かなり時間がかかってしまい全部の田んぼに入らないかもしれません


自分はせっかちな性分ですが百姓はあわててはできません

朝から水が入るのを待って ゆっくりと代搔きを始めようと思っています




ブログパーツ